Travel Safe

安全に旅するためのアドバイス 最新ニュース
ブルゴス大聖堂前でのエル・シッドの週末(カスティージャ・イ・レオン州ブルゴス)

スペインの文化ルート

none

これらの旅程は、文化や歴史に興味のある方がスペインを訪れる際にぴったりなものです。幅広い地域を通過し、スペインで過去に栄えた文明遺産を目にする長い道のりです。旅行可能な時間に合わせて調整可能なルートで、歴史的なモニュメントを発見できます。これらの道では、通過する村々の伝統を体験し、マチャードの以下の一節を体感します。「旅人よ、道はない。歩くことで道ができるのだ」 詳細情報はウェブサイトをご覧ください。https://www.spainculturalroutes.com/

  • メリダの古代ローマの石畳道

    銀の道ルート

    ローマ帝国におけるスペインの重要な石畳道でした。そのルートはローマ時代のヒスパニアを南北につなぎ、今日ではセビージャ、カセレス、サラマンカ、レオン、ヒホンやメリダといった興味深い場所に誘います。メリダは世界でも最も良い状態でローマ時代の考古学遺跡が保存されている場所の一つであり、セビージャやカセレス、レオンやサラマンカといったルート上の他の目的地のモニュメント同様、ユネスコの世界遺産に登録されています。

  • ユステ修道院の景観

    カルロス5世ルート

    神聖ローマ皇帝カルロス5世の最後の旅であり、現在はカンタブリア、カスティージャ・イ・レオンやエクストレマドゥーラといった地域を通過するコースで再体験できます。このルートは、1556年に皇帝が到着したラレド(カンタブリア)から始まり、ユステ修道院(エストレマドゥーラ州クアコス・デ・ユステに位置)までの道のりを歩むことになります。この修道院で彼は、公的生活から引退した晩年を過ごすことになります。

  • ルセーナのアラセリ祭りコルドバ

    情熱の道

    伝統、芸術と大衆文化が、スペイン南部にあるアンダルシア州内部を通るこのルートの特徴です。この道を辿ることで、ハエン、コルドバやセビージャ間にある10の村々を訪れることになります。聖週間のような民衆の祭りに参加したり、工芸品を発見したり、ご当地グルメを楽しんだりすることができます。

  • バイソンアルタミラ洞窟サンティリャーナ・デル・マルカンタブリア

    洞窟芸術の道

    世界最初期の美術館へようこそ!ここでは、初期のヨーロッパ人たちによる芸術を目にすることができます。ここで取り上げられるのは、ユネスコの世界遺産に登録されたアルタミラやカンタブリア州の岩棚にある旧石器時代の洞窟芸術だけではなく、初期の人類の芸術を見せてくれるその他多くの洞窟やシェルター、巨石建築も含まれており、スペインのほぼ全土で訪れることができます。

  • 正面の詳細。トベドのサンタ・マリア教会サラゴサ

    エル・シッドの道

    これは、12世紀の有名なスペイン語の詩集「わがシッドの歌」の主人公である伝説上の人物シッド・カンペアドールの歩みをたどる文学や歴史の道です。行程ではカスティージャ・イ・レオン、カスティージャ・ラ・マンチャ、アラゴンやバレンシアの各州を巡り、ユネスコの世界遺産に登録された場所(ブルゴスの大聖堂、アラゴンのムデハル建築やエルチェの椰子園)や、数多くの自然空間を訪れることができます。

に関する詳細をごらんください