Travel Safe

安全に旅するためのアドバイス 最新ニュース
メリダの古代ローマ劇場(エクストレマドゥーラ州バダホス)

メリダ

古代ローマ帝国への訪問

Badajoz

メリダは古代ローマ帝国を肌で感じることができる目的地です。古代ローマ劇場は二千年の歴史を経た今もなお使用されており、夏の夜にはメリダ国際古典演劇祭が開催されます。 

街を少し歩くと、寺院、円形劇場、円形競技場、浴場、水道橋、アーチなど、街の過去を彷彿とさせる数々の建築物を見ることができます。国立古代ローマ美術館を訪れて、メリダでのローマ帝国観光を締めくくりましょう。

存続する古代ローマの都市

メリダの必見スポットを訪れ、古代ローマの過去について学ぶには1日あれば十分です。世界遺産の街メリダは、2,000年以上の歴史がある現役の古代ローマ劇場が自慢です。夏に訪れれば、街は一番の盛り上がりを見せているでしょう。6月には、ローマ人と剣闘士をメリダの街に呼び戻す「エメリタ・ルディカ」フェスティバルが開催されます。7月と8月の夜、劇場は国際古典演劇祭の開催地となります。メリダの古代ローマの側面をめぐるルートをたどれば、ディアナ神殿、円形劇場、トラヤヌスのアーチ、ローマ橋、ローマの円形競技場、ロス・ミラグロスの水道橋などのあいだを散策できます。また、古代メリダについて学び、偉大なローマのモザイクや重要な彫刻作品に触れたいなら、国立古代ローマ美術館を訪れてみてください。

1日以上滞在する場合

静かな通り、思わず足を止めたくなる広場散歩にぴったりの緑地が広がるグアディアナ川のほとり、アラブの城塞への訪問、ゆっくり時間をかけて楽しみたい食事、興味深い訪問先にあふれた環境など、メリダ滞在を延長したい場合でも十分な観光スポットが用意されています。街から30kmほど離れたところには、今では近代的な温泉療養リゾートに統合されている古代ローマ浴場があります。浴場のあるアランヘでは要塞跡にも登ることができ、周囲の美しい景色を楽しむことができます。これらの浴場は、ユネスコの世界遺産に登録されたローマ時代の遺跡群の一部です。一方、メリダからわずか5kmのところには、古代ローマ人によって建設されたプロセルピナ貯水池があります。少し離れたところでは、コルナルボ自然公園と、草原の間にある貯水池を訪れることができます。

お見逃しなく

訪れるべき場所


リストを選択するか地図をナビゲートして興味深いスポットをご覧ください。

おすすめプラン

その他旅のおすすめ


お役立ち情報

アクセス方法 – 交通機関情報


交通手段を選択して目的地へのアクセスと移動方法をご覧ください。

へのアクセス方法 飛行機

へのアクセス方法 列車

  • 鉄道駅は歴史地区のすぐ近く、カルデロ通りにあります。

  • マドリード(約4時間半~)、セビリア(約3時間半)、カセレス(1時間弱)、バダホス(約40分~)などの都市まで列車が運行しています。

  • チケットを予約する 

へのアクセス方法 バス

  • バスターミナルは、歴史地区から1km強のリベルタ通りに位置しています。

  • マドリード(所要時間約4時間)やセビリア(最低所要時間約2時間半)など、多くの都市に接続しています。

アクセス方法 道路

  • マドリードからは高速道路A-5号線経由で約3時間。

  • セビリアからは高速道路A-66号線経由で約2時間。

  • バダホスからは高速道路A-5号線経由で約45分。

お役立ち情報

  • この街は歩いて観光できます。

  • 古代ローマ劇場と円形劇場、城塞、ミトラ神殿と納骨堂、サンタ・エウラリア地下聖堂、古代ローマ円形競技場などで構成される史跡群を見学するガイドツアーに年間を通して参加することができます。  

  • 通常、金曜日と土曜日には、古代ローマ劇場と円形劇場の夜間ガイドツアーが行われています。詳細はこちらをご覧ください

  • 市街地の多くのエリアにある駐車場は有料で、月曜から土曜までは利用時間に制限があります。

での移動方法 バス

  • 市バスは通常、午前7時30分から午後9時まで運行しています。

  • 金曜日と土曜日は午後11時から午前4時まで深夜バスが運行しています。

  • 詳細はこちらをご覧ください 

イベントカレンダー

展覧会、フェスティバル、スポーツ...


目的地で満喫できる関連イベントをご覧ください。

続きを見る