新型コロナウイルスの新着情報

安全に旅するためのアドバイス
サラマンカの大聖堂

カスティージャ・イ・レオン

カスティージャ・イ・レオン

ヨーロッパでも最も豊かな自然の多様性、見応えのあるモニュメント、バラエティに富んだグルメ…そんな魅力をそなえたスペイン内陸部のこの地方はあなたを夢中にさせるに違いありません。

見逃せないのは、世界遺産都市に指定されているアビラ、サラマンカ、セゴビアの3都市、ブルゴスの大聖堂、そしてヨーロッパ最初の住民の足跡を残すアタプエルカの遺跡などです。カスティージャ・イ・レオン州も、世界有数の巡礼道である有名なサンティアゴ巡礼の道の通り道になっています。

記憶に残る景観を旅行のお土産にするなら、ピコス・デ・エウロパ国立公園に代表される40カ所もの自然保護地帯があなたをお待ちしています。そのうちのいくつかはスペイン屈指の大西洋混交林です。このような自然地帯は、クライミング、サイクリング観光、カヌーイングなどをするのにぴったりです。また、ゆったりと散歩をするならラス・メドゥラスをお勧めします。ここはローマ帝国時代に採掘が行われていた最大級の金の露天掘り鉱山です。食事の時間がきたら、カスティージャ・イ・レオン州の伝統料理で空腹を満たしましょう。子羊や子豚のロースト、モルシーリャやボティーリョと呼ばれる腸詰類などの郷土料理に、リベラ・デ・ドゥエロ産などの良質のワインをお供にいかがですか。単純に美味しいとしか言いようがありません。

カスティージャ・イ・レオン観光芸術シグロ財団

Centro Cultural Miguel Delibes. Avenida Monasterio Nuestra Señora de Prado, 2 (Valladolid, Castilla y León)

47015

カスティージャ・イ・レオン観光fundacion.siglo@jcyl.es

+34 983376405

行き先

必見観光スポット