Travel Safe

安全に旅するためのアドバイス
ピコス・デ・エウロパのエルシナ湖

アストゥリアス州

自然への旅

アストゥリアス州

アストゥリアス州

アストゥリアスへの旅では、広々として緑豊かな谷間に身を置いた時の心の安らぎ、草を踏みしめる感覚、夜明けの海の匂い、印象的な自然の展望台からの景色を楽しんでいる際に覚える新鮮な空気の感触など、忘れがちな感覚を思い出すことができます。

これらの感覚だけにとどまらず、スペインでも人気の高い極上のアストゥリアス料理があなたをお待ちしています。また、この地域には前ロマネスク芸術のユニークな傑作があるため、都市は文化や建築をとおして刷新されており、工業都市としての姿は過去のものとなっています。

自然の楽園

スペイン北部のこの地域は、自然に出会い、自分のために時間を使い、自分を大切にする喜びを実践するための土地です。アストゥリアスは、おいしい料理と自然に囲まれ、ゆっくりと時間を過ごすのに最適の目的地です。自然の楽園として知られているのには理由があります。アストゥリアスは、本質的には自然と健康そのものです。よく食べて、よく休み、内陸部の田舎の雰囲気や都市の生活、漁村の魅力に身を任せることができる休暇のための場所です。 

遺産と近代性

アストゥリアスには世界遺産として登録されている所在地がいくつかあるので訪れてみましょう。オビエド周辺の前ロマネスク芸術の教会、この地域を通るサンティアゴ巡礼の道の区間、洞窟芸術を擁する複数の先史時代の洞窟、オビエド大聖堂の聖室、フォンカラダの泉(大聖堂と泉はオビエド)などがあります。この地域の3つの主要都市は、オビエド、ヒホン、アビレスです。オビエドは、ウディ・アレンの映画の舞台となり、クラリンのような作家にインスピレーションを与えてきました。その歴史地区を散策すると、例えば、権威あるアストゥリアス皇太子賞の授賞式会場であるカンポアモール劇場に行き当たります。ヒホンは海に開かれた都市で、ビーチ脇には快適な海浜散歩道があり、壮大な景色を望む古い漁場や、古い大学を文化センターとしてよみがえらせた近代的なラボラル文化都市があります。一方、アビレスにはアストゥリアス地方で最も保存状態の良い歴史地区の一つがあり、建築家オスカー・ニーマイヤーがヨーロッパで手掛けたものとしては最新の建築物である現代的なニーマイヤーセンターがあります。

アストゥリアス州観光・文化管理促進公営協会(単独株主会社)

Laboral Ciudad de la Cultura. C/ Luis Moya Blanco, 261 (Gijón, Asturias)

33203

アストゥリアス観光turismoasturias@asturias.org

+34 984 493 550

行き先

必見観光スポット