Travel Safe

安全に旅するためのアドバイス 最新ニュース
リャネス港(アストゥリアス)

リャネス

Asturias

リャネスは歴史的な村の外観が特徴です。歴史地区は歴史・芸術遺産に指定されていることもあり、重要な一般建築、宗教建築、軍事建築が残されています。

サン・ペドロとサン・アントンの各遊歩道、カロセド川、港は、かつては重要な漁港で捕鯨港でもあったリャネスの町の主軸を担っています。他のモニュメントの中では、約300メートルある13世紀の城壁、城の塔、12世紀半ばに建設が開始されたサンタ・マリア・デル・コンセユのバシリカ教会堂、ガスタニャーガ宮殿とエストラーダ公爵宮殿、現在では町の文化会館となっているポサダ・エレーラの古い家などがあります。 

リャネスには、サン・アントリン、トリンビア、バロ、セロリオ、ポー、サブロン、トロなどの壮大なビーチもあります。自然空間が好きな方には、断崖に沿って1キロ以上続くサン・ペドロ通りを静かに散歩することをお勧めします。そうすれば、同時に町とカンタブリア海を見渡すことができるでしょう。

お見逃しなく

訪れるべき場所


リストを選択するか地図をナビゲートして興味深いスポットをご覧ください。

お見逃しなく

訪れるべき場所


リストを選択するか地図をナビゲートして興味深いスポットをご覧ください。

おすすめプラン

インスピレーションを得るプラン


イベントカレンダー

展覧会、フェスティバル、スポーツ...


目的地で満喫できる関連イベントをご覧ください。