新型コロナウイルスの新着情報

安全に旅するためのアドバイス
豪華列車トランスカンタブリコ・グラン・ルホ号

観光列車でエスパーニャ・ベルデを巡る贅沢な旅

none

日常の忙しさを忘れ、世界トップクラスの豪華観光列車で旅をする。そんな旅をしてみたいと思いませんか。しかもそれが、エスパーニャ・ベルデの山や渓谷、断崖や海岸を巡る鉄道の旅だとしたらいかがでしょう。旅のルートは、トランスカンタブリコ・グラン・ルホ号とコスタ・ベルデ・エクスプレスの「線路の上を走るのクルーズ」とも呼ばれる2つの観光列車です。

スペイン北部の文化と美食を豪華な列車で快適に巡る旅。これら2つの観光列車の旅程は以下の通りです。トランスカンタブリコ・グラン・ルホ号は、、7泊8日の旅でサン・セバスティアン(バスク地方)とサンティアゴデコンポステーラ(ガリシア)間を走ります。一方コスタ・ベルデ・エクスプレスは、5泊6日の旅で、バスク地方のビルバオの街とアストゥリアスのヒホン間を走ります。

観光列車の旅の見どころ

この旅では、緑の谷間を走り山々を越え、カンタブリア海のすぐ近くまで足を運ぶことができます。またこれらの列車の車両は狭いため、美しい自然に覆われている様々な場所を隅から隅まで走ることができます。バスク州、カンタブリア州、アストゥリアス州そしてガリシア州を是非訪れてください。

時間にとらわれず車窓からの景色を楽しみ、行く先々で下車してみてください。必見スポットは、サン・セバスティアンの「ペイネ・デル・ビエント」と呼ばれる彫刻、ビルバオグッゲンハイム美術館、海辺の町サンタンデール、サンティジャーナ・デル・マルのアルタミラの洞窟、アストゥリアスのピコス・デ・ヨウロパ国立公園、オビエドの初期ロマネスク様式のモニュメント群、サンティアゴ・デ・コンポステーラの大聖堂などです。これらのスポットの多くがユネスコの世界遺産に登録されています。その他にも見どころはたくさんあります。さらに、快適な旅をしていただくために全行程に多言語ガイドが用意され、また、途中下車の訪問には列車への移動が迅速にできるようバスが準備されています。

トランスカンタブリコ・グラン・ルホ号の車内

細部にも配慮が行き届いた車両設備

行程内の観光だけでなく、列車自体がこの旅の魅力の一つとなっています。快適な旅を実現するため、入念な設備が整った素晴らしい列車。世界の新聞の国際版が毎日届けられ、ミストサウナ、ターボマッサージシャワーやスチームバスの完備した個室バスルーム付きのゆったりとしたスイートルームでくつろぎ、プロのスタッフがサポートする旅を想像してみてください。もちろん娯楽も用意されています。バルとダンスフロアがあるラウンジや、映画観賞やパートナーとテーブルゲームを楽しめる落ち着いた、上品なラウンジカーをご利用になれます。中でも、景色を大パノラマで映し出す大きな車窓が魅力です。

トランスカンタブリコ・グラン・ルホ号の車内

最高のガストロノミー

トランスカンタブリコ・グラン・ルホ号とコスタ・ベルデ・エクスプレスでは自然や文化、そしてもちろん美食を体験できます。旅行中ラウンジカーで美味しいビュッフェ式朝食をお楽しみいただけます。さらに、旅の目的地では、その土地の最高級のレストランでの昼食や夕食へご招待します。スペイン北部の美味しい郷土料理を厳選されたワインと共にお楽しみいただけます。これらの観光列車の定期運行シーズンは4~10月までですが、それ以外のシーズンの場合、事前のお申込みでオーダーメードの旅を準備いたします。

サン・セバスティアンのバーのピンチョ

これら豪華列車で自分自身に贅沢をプレゼントしてあげてください。心に刻み込まれる風景、味覚、モニュメントや感覚を是非堪能してください。この列車の魅力と、憧れの旅に身も心も解放してみましょう。トランスカンタブリコ・グラン・ルホ号とコスタ・ベルデ・エクスプレスの旅の最大の魅力は、車窓から飛び込んでくるエスパーニャ・ベルデの景色ではないでしょうか。