Travel Safe

安全に旅するためのアドバイス 最新ニュース
ピレネー山脈のハイキングコース中の風景を眺めるハイカー

スペインの長距離ハイキングコース

none

スペインは恵まれた自然と多様な風景を有する国であるため、GRが200以上存在し、1歩ずつ急がずに何千もの他にない風景を楽しめるのは、驚くべきことではありません。新しい風景を徒歩で発見したいと思う方なら、これらGRのいずれかを見逃すわけにはいきません。書き留めておいてください。

  • 左:カタルーニャ州ジローナ県のアンプリアスにあるギリシア遺跡のアスクレピオスの細部 / 中央: カスティージャ・イ・レオン州ブルゴス県のサン・パンタレオン・デ・ロサ礼拝堂の眺め / 右: ガリシア州ア・コルーニャ県のフィニステーレ岬

    GR 1 – 歴史的なハイキングコース

    このルートではスペインを東西に横断し、7州をまたぎます。このルートは現在、一部の区間が整備中ですが、それでも ジローナにあるギリシア遺跡 アンプリアスから始まり、 ガリシアのフィニステーレ岬で終わるこのGRの大半を踏破することができます。このハイキングコースをたどると、 アラゴン州、 カスティージャ・イ・レオン州、 ナバーラ州の主な中世の建築物を発見することができます。

  • 左:バスク州ギプスコア県のオンダリビアにあるイゲルの灯台 / 中央:  アラゴン州ウエスカ県のアインサ村の細部 / 右: カタルーニャ州ジローナ県のサン・ペラ・ダ・ローダス修道院

    GR 11 – ラ・トランスピレナイカ

    カンタブリア海のイゲル岬から地中海の クレウス岬 まで、スペインのピレネー山脈を西から東に横断する約800キロの道のりです。全行程のうち315キロが高山区間なので、万人向きのルートではありません。区間の合間には、目が離せないほど素晴らしいルート上の景色を鑑賞しながら休息できる小さな村々、山小屋、ホステルで一休みしましょう。

  • 左:カンタブリア州エルマンダード・デ・カンポ・デ・スソのフォンティブレにあるエブロ川の源流 / 中央: アラゴン州サラゴサ市にあるヌエストラ・セニョーラ・デル・ピラール大聖堂の眺め / 右: カタルーニャ州タラゴナ県のエブロ川デルタ地帯にあるファンガル灯台

    GR 99 – エブロ川自然道

    出発点から終点までエブロ川に沿って続く、1,200キロを超えるルートです。自然地帯や、村々や街が繫栄し、数多くの動植物であふれる河岸の光景が際立つハイキングコースには、長年にわたってこの地域で栄えたさまざまな文化や文明の遺跡が残されています。カンタブリア から始まり、 タラゴナにあるエブロ川の河口で終わるこのルートでは、最も貴重な自然地域の一つ、 エブロ川デルタ地帯を満喫することができます。

  • 左:エクストレマドゥーラ州メリダ市の古代ローマ劇場 / 中央: カスティージャ・イ・レオン州のレオン大聖堂の眺め/下:アストゥリアス州ヒホンのビーチの眺め

    GR 100 – 銀の道ルート

    このハイキングコースは、かつてローマ時代に経済や都市の発展の原動力の一つとなった要の道です。このルートはスペインを南北に縦断し、 メリダセビージャから アストルガヒホンまで、9県を通過しています。旅の途中、何千年もの歴史を誇る道をたどりながら、変化に富んだ素晴らしい風景を楽しんだり、北から南まで、その土地にしかないグルメの虜になったりすることでしょう。

  • 左:カスティージャ・ラ・マンチャ州グアダラハラ県のハドラケにあるエル・シッド城の眺め / 中央: カスティージャ・ラ・マンチャ州グアダラハラ県にあるモリーナ・デ・アラゴンの城壁の細部 / 右: バレンシア州バレンシア県のボカイレン村

    GR 160 – エル・シッドのルート

    1,400キロを超えるこの ハイキングコース では、エル・シッド・カンペアドールと呼ばれたロドリゴ・ディアス・デ・ビバルその人の足跡を、有名な中世の詩『わがシッドの歌』に描かれている場所に導かれながらたどることができます。エル・シッドの生まれ故郷である ブルゴス近郊のビバル・デル・シッドから、四つの州を通り抜けて バレンシアまで移動する途中、さまざまな文化や歴史が残された人口密度の低い場所を通りながら、スペインで最も本格的な田園風景を発見することでしょう。

これらは、スペインに数多くある長距離 ハイキングコース のほんの一部です。バックパックに荷物を詰めて、さっそく歩き始めましょう!

に関する詳細をごらんください