セビリアの全景(アンダルシア州)

セビリア

インスピレーションを与えてくれる旅先

Sevilla

とても印象的な街であるセビリアは、そこを訪れたことのある多くの人にとって特別な場所です。それは、この街にそびえるモニュメントの壮大さによるものかもしれません。はたまた、トリアナのような人気のある地区の魅力によるものかもしれません。

広場のジャスミンの香りであったり、通りで聞こえてくるクラシックギターの音色が人々を惹き付けるという可能性もあります。祭りの伝統の魅力を語る人もいれば、タパスがその本当の理由だと確信している人も多くいます。

市内のモニュメント

ヒラルダの塔と大聖堂、レアル・アルカサルを隔てるわずかな距離のところで見ることができます。ヒラルダの塔はこの町の象徴であり、その主な魅力のひとつは展望台にあります。アンダルシア地方では一般的なオレンジの木の中庭を含め、ヨーロッパ最大のゴシック様式の寺院である大聖堂にスポットが当たるかたちで、ここからセビリアの素晴らしい眺めをお楽しみいただけます。レアル・アルカサルを訪れると、細部へのこだわりが特徴的な類まれな宮廷建築群を見ることができます。夏にお越しの際は、夜行ツアーや庭園で催されるフェスティバルをお楽しみください。

セビリアは優れた建造物の宝庫というだけにとどまりません。この町の通りと、巨大なスペイン広場マリア・ルイサ公園、前衛的なメトロポル・パラソルなどの屋外の広大なスペースは活気であふれています。そして、本場のセビリアの空気を味わいたい方は、アラメダやマカレナ、ネルビオン、ロス・レメディオス、トリアナといった人気のエリアに足を運び旧市街でタパス巡りを体験してみましょう。魚のフライ「ペスカイート」、ミニサンドイッチ、名物料理のカタツムリ料理、フィノ(白ワイン)、マンサニージャ(甘口ワイン)、よく冷えたビールなどはタパス巡りの一日に欠かせません。

南部で人気の伝統

セビリアでは、伝統がいつでも流行していますフラメンコショークラシックギター音楽に始まり、この町のお土産としてふさわしい代表的な陶磁器や工芸品に至るまで様々な伝統があります。トリアナ地区にはショップや工房があふれています。一方で、いくつもの地区にまたがって数多くある「タブラオ」や同好会では、フラメンコを気軽に楽しむことができます。実際、セビリアではこの芸術の国際的イベントとしてはおそらく最も重要なものが開催されます。ラ・ビエナルセビリアの伝統は国際的に知られた数々の祭りにも反映されています。中でも特に知名度が高いのが、春祭り聖週間でしょう。春祭りはアンダルシア地方の大衆芸術に対する喜びと情熱であり、クラシックギターの音色やフラメンコファッション、祭りに染まるセビリアを楽しむためのこの上ない機会といえます。聖週間は感動的な瞬間に満ちあふれた情熱的な祭りです。無数の宗教的パレードに参加し、サエタ(宗教的偶像に捧げられる感動的なフラメンコの歌唱)を生で聴いて、実際にその感動を体験してみましょう。

お見逃しなく

訪れるべき場所


リストを選択するか地図をナビゲートして興味深いスポットをご覧ください。

お役立ち情報

アクセス方法 – 交通機関情報


交通手段を選択して目的地へのアクセスと移動方法をご覧ください。

へのアクセス方法 飛行機

  • セビリア国際空港は市内から10km離れた、高速道路A-4路線沿いにあります。

  • 空港から中心部まではen バスのEA線が接続しています。所要時間は約35分、料金は片道4ユーロ(往復6ユーロ)です。

  • タクシーでの所要時間は約30分、料金は20~30ユーロです。

  • の場合はA-4を利用し、所要時間は約25分です。

  • 詳細はこちらをご覧ください

へのアクセス方法 列車

  • 鉄道サンタ・フスタ駅は市内のごく中心部に位置しています(セビリア大聖堂までは2km、徒歩で約25分)。

  • 駅と歴史地区を結ぶ公共交通機関は、バスの32番です(サンタ・フスタ駅からは空港への特別バスなど、その他の路線にも乗車できます)。所要時間は15分未満です。

  • 最も近い地下鉄の駅はネルビオン(1km)です。

  • 高速鉄道では特にマドリッド(約2時間半)、バルセロナ(約5時間半)およびバレンシア(4時間~)と結ばれています。

  • 切符を予約する

へのアクセス方法 バス

  • セビリアには、主要なバスターミナルが2つあります。

  • 国際線・国内線はセビリアのごく中心にあるプラサ・デ・アルマス(Plaza de Armas)バスターミナルより発着します。

  • 近郊路線は主にプラド・デ・サン・セバスチャンバスターミナルで発着し、こちらも中心部にあります。

アクセス方法 道路

  • マドリッドから、高速道路A-4号線およびA-5(高速道路A-66号線と接続)号線経由。

  • ポルトガルから、高速道路A-49号線経由。

  • コスタ・デル・ソルから、高速道路A-92号線経由。

  • カディスから、高速道路AP-4号線経由。

での移動方法 バス

  • 市バスは通常、午前6時から午後11時30分まで運行しています。 

  • 夜行サービスは2時まで(日曜から木曜の間)、または5時まで(金曜、土曜、祝祭日の前夜)運行が延長されます。

  • 1日または3日有効の観光カードがあり、乗り放題となっています。

  • 詳細はこちらをご覧ください

での移動方法 地下鉄/トラム

  • 地下鉄の路線が1本、街を横断しています。

  • 通常の運行時間は6時30分から23時までです。金曜、祝祭日の前夜、および土曜日は運行時間が延長されます。

  • 片道チケット、往復チケット、チケットチャージ式プリペイドカード、1日乗車券が購入できます。

  • また市の中心部を走るトラム(メトロセントロまたはT1)もあります。

  • 詳細はこちらをご覧ください

での移動方法 その他の交通手段

  • セビリアの街は歩いて観光できます。

  • タクシーは、白の車両に黄色ラインが斜めに入っています。上部の緑色のライトは、空車かどうかを示しています。

  • 自転車レンタルのネットワークがあり、30分のご利用は無料です(およそ15ユーロの初回登録料が発生します)。

  • 馬車ツアーやグアダルキビール川を船で下るツアーを利用して、通常とは違う方法で観光エリアを回ってみるのもいいでしょう。