Travel Safe

安全に旅するためのアドバイス 最新ニュース
ピラトス邸。セビージャ

ピラトス邸

Sevilla

その建設は15世紀末に始まり、アンダルシアの宮殿の原型となりました。

モリスコ様式ですが、ゴシック様式やプラテレスク様式の要素もあります。門はルネッサンス様式で、ゴシック様式の胸飾りで飾られています。メインの中庭には、ムデハル様式とプラテレスク様式の装飾があります。判事たちの休息の間には、ムデハル様式やゴシック様式の要素でコーティングされた美しいアーチ、タイルの美しい基盤と石膏細工のフリーズがあります。

ピラトス邸


Plaza de Pilatos 1

41003  Sevilla, セビージャ  (アンダルシア)

おすすめプラン

次の訪問