Travel Safe

安全に旅するためのアドバイス 最新ニュース
ベニホビーチ

テネリフェ(島)

日常を忘れてゆっくり過ごす島

テネリフェ島

Tenerife

毎日、半袖でも寒さを感じずに歩き回れる穏やかな気候。水平線上に浮かぶ海を眺めながら楽しむ散歩。足が砂に埋まっていく感覚。大西洋の水の清々しさを感じる海水浴。太陽と共に旅をする喜び。

考えているだけで時が経つのを忘れてしまいそうです。休暇を毎日そんな風に過ごし、自然に疲れが癒され、自分を取り巻く環境と日に日に深く関わり、原点に戻って自然と繋がっていく感覚を想像してみてください。 

笑顔になる旅先

テネリフェ島は幸運の島として知られているカナリア諸島に属する島の一つです。その理由は何でしょう。春のような気候、火山から生まれた自然、穏やかな海辺、植民地時代風の歴史地区、高級料理と大衆向けの品が融合するレストラン、訪れる人が思わず笑顔になってしまう特別な宿泊施設の数々。

島の南側には海岸線全体に海辺が広がり、よい天気を楽しむのに最適なエリアです。ラス・ビスタスのビーチやコスタ・デル・シレンシオ、そしてロス・ヒガンテスの崖の上では、数日間のんびりと過ごすことができます。コスタ・デ・アデヘのエリアには高級ホテルやブティックが集中しており、海辺でゆっくりした後はショッピングを楽しむこともできます。では、プエルト・デ・ラ・クルスのビーチやマルティアネス湖の有名なプールなど、海沿いのお勧めスポットでくつろげます。

自然と文化を学ぶ

自然環境はテネリフェ島の大きな魅力の一つです。火山起源のこの島では、島の北部の農村を訪問したり、火山の周囲を散策したり、世界遺産に登録されているを見て回ることで、そこにしかない様々な風景に出会うことができます。オロタバ渓谷やエル・パルマールの農村地帯、テノ・アルトは、静かに自然を満喫できる場所です。一方、テイデはスペインで最も高い山で、ロープウェイで登ったり、Parador de las Cañadas del Teideに宿泊して山の麓で夜を過ごしたりすることができます。国立公園の高台から夕日を眺めたり、数時間星空を観察したりして、自然と触れ合いながらリラックスして素敵な時間を過ごしましょう。 

テネリフェ島の文化はあまり知られていません。主にサン・クリストバル・デ・ラ・ラグーナとサンタ・クルスに集中しています。前者は、植民地時代様式の歴史的な建物の間に広い歩道が通っている静かな街です。世界遺産に登録されている広場、宮殿、建築物などを見学するための、無料のガイド付きツアーが用意されています。一方、サンタ・クルスは島の中心都市です。バラエティーに富んだショッピングエリアに加えて、スペイン広場、ガルシア・サナブリア公園、ヌエストラ・セニョーラ・デ・アフリカ市場、近代的な講堂、TEAアートセンターなどをぜひ訪れてみてください。

行き先

必見観光スポット