Travel Safe

安全に旅するためのアドバイス 最新ニュース
タコ料理

ガリシアに旅行する価値を与えるグルメ体験

ガリシア

ガリシア地方の食の芸術

ガリシアでは、グルメを簡単に楽しめるだけでなく、例えば有名なケイマーダを飲む前に行われ続けている儀式に参加したり、有名なプルポ・ア・フェイラ(タコの足を蒸した料理)を試したり、宮殿で食べたり、カメノテ漁師の仕事ぶりを見たりなど、この地域独自のグルメ体験もできます。これらは、旅行者の味覚を間違いなくとりこにする独自のプランのうちいくつかです。

漁師の1日体験

「漁師」の1日を体験することは、旅行者にプラスの驚きを多くの場合もたらすものです。ガリシアでは1日釣りを体験して自分で捕まえた魚介類を料理したり、岩の間の海にカメノテ漁師が入って美味しいカメノテを漁獲するのを見たり、ア・トーシャ島のような場所で養殖の実践講座に参加したり、フィステーラのような場所の卸売市場に行って活気のある声で魚のせりを行う興味深い「儀式」に参加したり、オ・グローベ(「魚介物の中心地」)でカタマランに乗って航海しながらムール貝を試食したり、ガリシアワインで乾杯しながらヨットから夕暮れを見たりなどの活動が提供されています。このような雰囲気全てに浸るには、カルバジーニョの有名なタコ料理人により調理されたプルポ・ア・フェイラを試食したり、 ムロスフィステーラムシーアといった漁師町を巡ったりするのが最高です。お伝えしておきます: ガリシアの素晴らしいケアシガニやロブスターによる海鮮食は、そうそう簡単には忘れられないものです。

ガリシアのグルメ体験のコラージュ

あちこちの街の旧市街でタパスを食べたりワインを飲んだり

オレンセポンテベドラア・コルーニャサンティアゴ・デ・コンポステーラビゴの旧市街を散策するのは、あらゆる意味で魅力的です。歴史に満ちた通りには伝統的なタベルナがあり、そこでは最高のタパスがメニューとして提供されています。ビゴのア・ペドラ市場やそこのカキレストランのような、有名な地域があります。しかし、最高なのは現地の特産物を質問し、日の当たるテラスに座って試すことです。その一方で、サンティアゴ・デ・コンポステーラのアバストス市場のような地元の市場に行って、買った海産物を料理してもらうのが、ますます流行になっています。

ア・コルーニャの旧市街のワインバー

フランチョ、宮殿や水車でお昼

昼ごはんの時間に家庭的で快適な環境を求めている方には、個人宅の1階にある小さな個人商店や酒蔵で、樽からそのままワインを注いだり、イカのパイやハム、そしてスパニッシュオムレツなど自家製の料理を提供するフランチョに行く体験がお気に召すはずです…また別の独自の体験としては、魅力的な自然の景色の美しさの中にある、200年以上の歴史のあるメアーニョなど復元された水車のある場所で食べるというものもよろしいでしょう。最後に、壮麗な宮殿といった素晴らしいガリシアの宿泊施設を忘れるわけにはいきません。素晴らしい庭園の中にある歴史的建物であるだけではなく、これらの多くにはレストランもあるのです。

ポンテベドラ近郊のフランチョ

レストランで「星」を探す

伝統や前衛の高級料理がお好きでしたら、ミシュランの星付きガリシアレストランのいくつかを試してみましょう: ア・タフォーナ、アルボレ・ダ・ベイラ、アス・ガルサス、オ・レティーロ・ダ・コスティーニャとカサ・マルセロ(以上ア・コルーニャ県)、カサ・ソジャ、クジェル・デ・パウ、オ・エイラド、シラバリオ、マルハ・リモン、ペペ・ビエイラ・カミーニョ・ダ・セルペとヤヨ・ダポルタ(以上ポンテベドラ県)、そしてノバとミゲル・ゴンサレス(オレンセ県)です。

プンタ・カバロ灯台

ラス・オンスでの食事: 保護された自然の天国にある島々

ガリシア全体の中でも最も美しい風景のいくつかが、大西洋岸諸島国立公園の中にあります: 透明な水と細かい砂のビーチ、松の森、灯台、絶壁…。公園はシエス諸島、オンス島、サルボラ島とコルテガダ島で構成されています。一番有名なのは間違いなくシエス諸島ですが、この機会にオンス島への訪問を提案します。せっかちさを脇に置いて「フルナス」と呼ばれる不思議な海中洞窟の中で海の唸り声に耳を傾けるだけではなく、星を獲得した料理 ポルボ・ア・イージャ(島のタコ)をお試しいただくためです。

オンス諸島の眺め

リベイラ・サクラにおけるワインツーリズムの道のりを楽しむ

シル川とミーニョ川が作る500メートルの深さの峡谷という素敵な地域のブドウ畑は見逃せません。信じられないかもしれませんが、ブドウは急勾配の坂で、自然に挑む形で成長するのです。リベイラ・サクラ全体において、物語に登場するような小さな修道院に加えて、訪れるとワインの製法について説明してくれるだけでなく、食前酒つきの試飲もできるワイナリーが数多くあります。1日の旅程は、カタマランでシル峡谷をクルーズして終えることができます。そしてリベイラ・サクラだけでなく、ガリシアでもっとも有名なワインのいくつかを試すべく、カンバドス(アルバリーニョの本場)に近づいたり、またはリバダビアまで行ったりして、リベイロワインを試飲する価値があります。

リベイラ・サクラでブドウ収穫にたずさわる女性

ガリシアで一番高い山で夕食をとり星を眺める

星を眺めるのに世界でも最高の場所の一つが、ガリシアの最高地点であるペナ・トレビンカ(オレンセ県)にあります。氷河湖や石造りの家の村々がある素晴らしい地域で、まるで時計が止まっているかのようです。これら農村の住宅のうちいくつかには望遠鏡が備え付けられており、星が見えるようになっています…そしてここには、素晴らしい料理があります。この地域の牛肉や、原産地呼称バルデオーラスといったワインが本当にお勧めです。

温泉療養リゾートでリラックス後にグルメを堪能

部屋で朝食をとり、スパコースへのプライベートアクセス、カップルでのマッサージ、ワイナリー探訪、テイスティングメニュー、ロマンチックな、または海産物の夕食、展望の素晴らしいレストラン…ガリシアに数多くある温泉療養リゾートが提供するプランには、簡単に魅了されてしまいます。スペインでもこの地域には温泉がいっぱいあることから、良質のミネラル分や効能のある温泉療養リゾートを期待できます。オプションはたくさんあります。オタリスの温泉、キンタ・ダ・アグア、ア・チャバスケイラ温泉、ラ・トハ、モンダリスなどです。

オレンセ県チャバスケイラ温泉

エンシェブレが何か直に体験

エンシェブレは、ある地域らしいもの、または典型的なものを意味すると言えます。エンシェブレはまた、生活や感情を理解する方法でもあります。これは、ガリシアの伝統を体験したり、祝典の間に地元の人と交わったりするとお分かりになるはずです。人気のある栗焼きパーティの体験はいかがですか? 栗の収穫期である11月に行われるパーティで、ここではたき火の周りにみんなが集まって話をしたり、秋の到来を祝ったりします。そして有名なコンシューロ(呪文)を唱えながら、ケイマーダと呼ばれる飲み物を準備する儀式に参加しませんか? 1年を通していつでもガリシアの人に料理の習慣について質問したり、セアのパンを試したり、ベタンソスのジャガイモオムレツを堪能したり、豚の肩肉のブロッコリー・レイブの葉添えを食べたり、クンカ(陶器のどんぶり)でワインを飲んだり、辛いパドロンのピーマンを探したり、フィジョアス(小麦粉と牛乳などでできたデザート)の甘さを楽しんだりできます。

に関する詳細をごらんください