新型コロナウイルスの新着情報

安全に旅するためのアドバイス
航海

航海。どのような書類が必要ですか?

none

ご自身の船舶やレンタルをして乗船の旅を計画中ですか?スペインでは、カタマラン、ヨット、モーターボートなどに乗船しての航海が可能です。海技士免許が必要かどうか、その他の必要要件など知っておくべき基本アドバイスをいくつかご紹介します。

  • 一般的に、海岸から2マイル以内の距離で航行し、出力が11.26キロワット以内かつ全長5メートル以内の船舶であれば、航海時にレジャー船用海技士の免許を取得している必要はありません。さらに、帆走の船舶で全長が6メートルを超えないものである場合も、免許は必要ありません。いずれの場合も、操縦者は18歳以上である必要があります。             

    逆に、船舶が前述の条件を満たしていない場合は海技士の免許が必要です。また、水上バイクを操縦する場合も免許が必要となります。

    ご自身が所有するボートを操縦なさる場合、保険への加入が義務付けられており、ご出身国でそのボートが登録されている旨とその持ち主を証明する書類を携行することが必須となります。

    船舶をレンタルする際に海技士免許がスペインで発行されたものではない場合、海外の免許がその船舶に有効であることを証明する許可証を該当の海運局に発行を依頼する必要があります。この手続きは、通常、レンタル事業者自身が行うことになっています。