Travel Safe

安全に旅するためのアドバイス 最新ニュース
ゲチョの灯台。ビスカヤ

ビスカヤ(県)

バスク

スペイン北部のバスク州に位置するビスカヤ。県都ビルバオは、グッゲンハイム美術館などの前衛的な建築物により現代建築の象徴となっています。

ビズカヤはバスク州の中でも最も人口密度の高い地域で、都市部と、農村の特徴を残した地域の両方があります。また、内陸部には、ドゥランゴ、エローリオ、オチャンディオ、オルドゥーニャ、バルマセダなど、重要な遺産を抱える町があります。

150キロメートルに及ぶ海岸線に沿って、黄金の砂のビーチや断崖、美しい漁村が広がります。そのうえ、海岸にはユネスコの世界遺産に登録されているビスカヤの吊り橋があり、周辺にはサン・フアン・デ・ガステルガチェやウルダイバイ生物圏保護区といったのどかな地域もあります。ビスカヤの料理には、海に面した土地の特徴が活かされています。美味しい一品料理の「ピンチョス」、ビスカヤ風のタラ、鯛の背開きなどがおすすめです。 

行き先

必見観光スポット