Travel Safe

安全に旅するためのアドバイス 最新ニュース
マドリード州アルカラ・デ・エナーレスにある大司教宮殿の前にいるサイクリングツーリストのカップル

マドリード近郊のサイクリングルートアルカラ・デ・エナーレス、アランフエス、サン・ロレンソ・デ・エル・エスコリアル

マドリード自治州

マドリードに何日か滞在し、世界遺産で有名な近郊の街へ小旅行に出かけたい方に、文化とスポーツを組み合わせたお勧め3つをご紹介します。この提案では、スペインで最も大切なモニュメントのいくつかや庭園がある目的地3つを訪れることになります。目的地に到着すると、自転車でさまざまなルートを回ることができます。CiclaMadridConectaアプリを使ってルートを見つけたり、ダウンロードしたりできます。  

  • マドリード州アルカラ・デ・エナーレス大学を散策しているサイクリングツーリストのカップル

    アルカラ・デ・エナーレス

    マドリードまでの距離:約36㎞。 アクセス方法:電車で: 近郊列車C-2とC-7。バスで: アメリカ大通りにある交通センターから223番系統。 世界遺産に指定されたこの街は、さまざまな点で特別です。まずここは、有名な作家ミゲル・デ・セルバンテス生誕の地です。実際のところ、彼の生家博物館を訪れたり、 その前にある 「ドン・キホーテ」の主人公であるドン・キホーテやサンチョ・パンサの銅像と記念写真を撮ったりできます。  アルカラは、大学に加え、スペイン独自の民衆劇場コラル・デ・コメディアス(1602年にこけら落としが行われた、スペインでも最古のもの)でも有名です。さらにこの街では、ヒッポリュトスの家のようなローマ時代の遺跡、大聖堂やスペインでも最も長いアーケードのある通りも訪れることができます。そして素晴らしい1日を終えるべく、有名なタパスのバルを巡るのもお忘れなく。 サイクリングでこの街を訪れるなら、CiclaMadridとしては鉄道駅から始まり、所要時間2時間ほどで22kmの踏破しやすい市街地ルートをお勧めします。このルートでは、市内の郊外に休憩所があり、昔のアルカラ城址などを目にすることができます。 CiclaMadridのウェブサイトを通じてルートをダウンロードして、ワイナリーや面白いお祭りなどのおススメを確認しましょう。さらに、ヌエボ・バスタンからアルカラ・デ・エナーレスに向かうルート(29km)や、アルカラ・デ・エナーレスからアルヘテに向かうルート(26km)といった、関連のサイクリングルートも見つけることができます。

  • マドリード州アランフエス王宮にいるサイクリングツーリストのカップル

    アランフエス

    マドリードまでの距離:約49㎞。 アクセス方法:電車で: アトーチャ駅またはチャマルティン駅からC-3。バスで: マドリード南バスターミナル駅発のバス。 アランフエスは世界遺産の文化風景に指定されており、その訪問はまさにおススメの体験です。まず目を引くのが、18世紀の春季居住地としてブルボン王朝が構想した王宮です。 アランフエスの訪問においておそらく最も特別なものとなるのは、巨大な噴水で飾られ素晴らしく広々とした庭園に加え、王立荷船博物館カサ・デル・ラブラドルといった場所を巡ることでしょう。ドームや大邸宅、修道院や教会、王立劇場や市場などが点在する市街地の散策も、忘れるわけにはいきません。 自転車での訪問向けにCiclaMadridでは、1時間半で巡れる16kmのカンタンな市街地ルートを提案いたします。ルートには、エル・ラガハルやエル・レアル・コルティホのワイナリーのような、周辺のポイントでの休憩も含まれます(ワインテイスティングをお試しください)。さらにウェブ上では、この地域のレジャーやグルメのおススメ、さらにはアランフエス発でバルデモーロやチンチョンといった場所に向かう別のサイクリングルートも見つけることができます。

  • サン・ロレンソ・デ・エル・エスコリアル

    マドリードまでの距離:約56㎞。  アクセス方法:電車で:近郊列車C-8ラインバスで:モンクロア交通センターからC661とC664系統のバス。 ここでは、グアダラマ山脈の素晴らしい景色を目にすることができます。有名な修道院は、マドリードとラ・グランハ・デ・サン・イルデフォンソの間にある王宮でした(避暑目的の別宮でしたが)。ぜひともこのモニュメントの内部に入って、王立パンテオン、または素晴らしい図書館を目にしましょう。 サン・ロレンソ・デ・エル・エスコリアルでは、王子の小屋または王太子の小屋と呼ばれ、素晴らしい眺めを有するさまざまな邸宅や庭園も目にすることができます。さらに、中心街からちょっと離れると、「フェリペ2世の椅子」として知られる有名な展望台のある、ラ・エレリーアの素敵な森に到着します。 CiclaMadridでは、鉄道駅から始まり所要時間が1時間半の14kmのサイクリングコースをお勧めします。アバントス山でのバードウォッチングや、サン・ロレンソ・デ・エル・エスコリアルからロブレド・デ・チャベラやモラルサルサルなどに向かう、またはグアダラマ国立公園を踏破する別のルートといった、他の楽しいアクティビティのおススメもご覧になれます。 

最後に、マドリード州各地の大半を結ぶ全長1,200km以上の最長ルートもご紹介いたします。マドリードの周辺は、興味深い文化スポットで溢れています。一人で、または誰かと一緒にペダルを踏んで、自転車で巡ってみましょう。 

に関する詳細をごらんください