Travel Safe

安全に旅するためのアドバイス 最新ニュース
アンダルシア州ヒブラルファロ城からマラガ市内を眺める観光客

アンダルシアで必ず行くべき街

アンダルシア

スペイン南部には絵画のような風景だったり、広大な自然だったり、白い小さな村のような場所がありますが、都会的な街もあります。活気に溢れ、行ってみたくなるような、いくつもの街角があり、有名なタパスに代表される美味しい食事があります。もし、大規模な都市が好きで、人目を気にしない素晴らしい場所を見つけるのが得意なら、メモを取って、今から説明する街を見逃さないようにしてください。

  • アンダルシア州のフレンテ・マリティモからのサンタ・クルス・デ・カディス大聖堂の眺め

    カディス

    「銀のコップ」「旧ガディル」「西部最古の街」・・・。これらは、紀元前1100年にフェニキア人によって築かれたこの美しい街の別名です。ここでは、ラ・カレータビーチのように、非常に美しいビーチとサンセットの組み合わせや、印象的な旧市街地、他にも16世紀のサンタ・カタリナ城のような、古い建造物を楽しむことができ、城壁の間からは海の素晴らしい眺めも見ることができます。またカディスには、人生で一度は彷徨い歩く価値のある古い地区、ポプロ地区があり、その狭く入り込んだ路地を歩くと、それまで隠れていたサンタ・クルス教会やカディス大聖堂といった、ローマ時代の遺跡が現れてきます。

  • アンダルシア州コルドバ市メスキータ大聖堂の風景

    コルドバ

    コルドバには、メスキータ大聖堂の中庭で存在感を放つ90本のオレンジの木があり、その甘酸っぱい香りが有名です。また、コルドバには、異なった文化によって育まれた歴史的地区があり、1994年に世界遺産として指定されました。旧市街地を歩くと、アルカサル・デ・ロス・レイエス・クリスティアノスシナゴーグローマ橋が見えます。 文化を知るための散策以外にも、花々で飾られた通り沿いや石造りの古い広場でタパスを味わったりすることもできます。ゆったりとしたプランを求めているなら、ラ・フデリア地区でハンマームとしても知られるアラブ風呂を体験してみてはいかがでしょうか。 

  • アンダルシア州グラナダ市アルバイシン地区の風景

    グラナダ

    アンダルシアで欠かすことのできない、スペインで最も美しい街の1つでもあります。特に、非常に有名なアルハンブラ宮殿ヘネラリフェ、カルロス5世宮殿、アルカサバといった場所も、それぞれ魅力に満ちています。その後は、美しいアラブの雰囲気が残るアルバイシン地区に足を向け、古い路地の間を彷徨ってみましょう。この街の最大の魅力の1つは、ナスル朝の言葉で「ソコ」と呼ばれるフリーマーケットです。あらゆるものを買うことができます。日が暮れると芸術をたっぷり楽しむ時間がやってきます。フラメンコショーを鑑賞すれば、感情が揺さぶられることでしょう。ここグラナダ、特にサクロモンテの街やその有名な洞窟では、本格的なフラメンコを鑑賞することができます。 

  • アンダルシア州マラガ市の大聖堂、市役所とアルカサバの夕暮れの風景

    マラガ

    コスタ・デル・ソルの中心であるこの街には、ビーチ以外にも見どころがあります。 マラガは都会的な街であり、様々なプランを楽しむことができます。まず、マラガの観光の目玉であるアルカサバのような重要なモニュメントを訪ねることができます。11世紀のアラブ人による宮殿城塞で、完璧に保存されています。ヒブラルファロ城も訪れてみましょう。ここはアルカサバを防御する役割を持つ建造物であり、壮大なサンセットを楽しむことができます。街のミュージアムはたくさんありますが、中でも、ピカソ美術館カルメン・ティッセン美術館となどは見逃すことができません。そして、有名なラリオス通りを歩き、美味しいタパスを堪能しましょう。海辺で獲れた名物のエスペト・デ・サルディナス(イワシの串焼き)を食さずにこの地を離れることはできません。

  • アンダルシア州セビージャの受胎告知教会と大聖堂の風景

    セビージャ

    特別な色が放たれたアンダルシアの州都であるこの街は、本気でアンダルシアの文化や本質を知りたいなら見逃すことはできないでしょう。街には、見事な建築が並び、アラブ、ムデハル、ゴシック、バロックといった様々な様式を持ち、街の長い歴史やこの街のあらゆる文化の証となっています。セビージャのレアル・アルカサルは必見です。ここを訪れるとその庭園の前で必ず足を止めることでしょう。街にはその他にも、屈指の場所スペイン広場があり、スペインの48県から着想を得たデザインのベンチを目にすることができます。ですが、街の不朽のシンボルは間違いなくヒラルダの塔です。アラブの古い尖塔であり、その高い場所から街を見渡すことができます。アンダルシアとセビージャの文化の本質を本気で体験したいなら、街全体が幻想的になり、その本当の姿を見せる聖週間か、または春祭りの期間中に訪れるべきです。このように、アンダルシアには、文化に触れ合う様々なプランや散策するのに素晴らしい場所、長い歴史を持つモニュメントがある街がたくさん存在します。見逃すわけにはいきません。

に関する詳細をごらんください