Travel Safe

安全に旅するためのアドバイス 最新ニュース
アルバイシン地区の風景、グラナダ

アルバイシン地区

Granada

歴史の息遣いが聞こえる地区


この通りにはさまざまな民族が住み着き、この地区を興味深い文化のるつぼにしました。

グラナダ市内のこの地区を歩むと、サン・クリストバル教会やサン・バルトロメ教会に加え、それぞれの貯水槽を目にすることができます。これだけではなく、チャピスの坂の入口にあるサン・ルイスやサルバドル広場の貯水槽、さらにはラス・トマサスの貯水槽や、グラナダ市の中でも最大の王の貯水槽も目にすることができます。アルバイシンの壁は、ナスル朝のものです。サン・クリストバル - アルバイシンとアルバイダルバの丘にあるこの地区の防御のために、14世紀後半に建造されました。現在のパセオ・デ・ロス・トリステスの終端にあたるグアディックスの門から始まり、サン・ミゲル・アルト、ファハラウサの門、サン・ロレンソの門を通過し、プエルタ・デ・エルビラにたどり着きます。ファハラウサの門またはロス・アルメンドロスの門は、アルバイシン地区とアルファレロス地区を結ぶものです。このルートではカサ・モリスカ・デ・ヤングアスや、ムデハル様式でアルバイシンの大モスク跡地に16世紀に建設されたサルバドル教会も通ります。このルートの終わりには、ビバルボヌードの塔と貯水槽、サン・ニコラス展望台とイスナ・ロマンの門があります。

アルバイシン地区


Barrio Albaycín

18009  Granada, グラナダ  (アンダルシア)

Eメール:informacion@granadatur.com TEL::+34 958 24 71 46 Webサイト:www.granadatur.com
おすすめプラン

次の訪問