Travel Safe

安全に旅するためのアドバイス 最新ニュース
カディス大聖堂。アンダルシア。

カディス大聖堂

Cádiz

ファリャが眠る場所


完成まで116年もの年月がかかったため、さまざまな様式の混合が明らかになっています。バロック様式で建設が始まり、新古典主義様式で仕上げられました。内部には、旧大聖堂の彫刻作品が保存されています。

塔と聖具保管室は建設が最後となり、19世紀に入ってから作られました。主祭壇のヴォールトと聖歌隊席の石造建築は特筆すべきものですが、聖歌隊席は当初は大聖堂には属していませんでした。非常に美しいバロック様式の画像を保存しています。教会は、金色の屋根のドームで仕上げられており、印象的な外観を醸し出しています。地下聖堂には、作曲家マヌエル・デ・ファリャが眠っています。

2003年より西の塔は、この街に新たな観光の魅力を提供してくれています。スロープを通じて、カディスの黄金時代である18世紀に建設が始まった鐘楼にアクセスできます。塔の上部からは、周囲に広がるこの街の美しさを楽しむことができます。

カディス大聖堂


Plaza Catedral s/n

11005  Cádiz, カディス  (アンダルシア)

Eメール:gelen@vocces.com TEL::+34 956286154 TEL::+34 956286620 Webサイト:http://www.catedraldecadiz.com/
おすすめプラン

次の訪問