43の検索結果のうち1から24を表示

アンダルシア州マラガ
ルート

マラガでの2日間

マラガは近年文化革命を起こしています。パブロ・ピカソ生誕の地として興味深い美術館がオープンし、 ラス・アルテス地区(Barrio de las Artes)のような一見風変わりな地区に、ストリートアートが生まれました。そこにビーチでの海水浴、何世紀もの歴史を刻むモニュメントを訪れる、テラスで日光浴しながら典型的な料理をいただくオプションを加えれば、大満喫の2日間となることでしょう。きっとコスタ・デル・ソルの首都を隅まで見て回る時間はほとんどないと思いますが、そうすれば帰国する完璧な言い訳ができます。

アンダルシア州セビージャにて、ヒラルダの塔を背景にした黄金の塔
ルート

セビージャを巡る2日間のルート

セビージャは、聖週間と4月の春祭り(Feria de Abril)で世界的に有名です。ただし、アンダルシアの州都セビージャの観光は、一年中いつでも楽しむことができます。多くの歴史を持つ建物、活気に満ちた地区、ほぼすべての街角で見ることができるフラメンコは、セビージャであなたを虜にするでしょう。 数日あれば、スペインで最も魅力的な街の1つを訪れることができます。芸術、歴史、楽しみ、そして多くの文化が、私たちの国での休暇で見逃せない旅行の一部です。

バスク州ビルバオ市の風景とラ・リベラ市場
ルート

2日間で巡るビルバオ

2日間の休暇を取り、スペインで最も前衛的な都市の1つを巡りたいなら、ビルバオが最適です。48時間しかない場合でも、ビルバオ グッゲンハイム美術館などのさまざまな国際的な建築家が手がけた最も革新的な建物から、旧市街のモニュメントまで巡ることができます。さらに、国内で最も美味しい料理の1つを試すことができます。ピンチョスについて聞いたことはありませんか?

バルセロナの景観
ルート

2日間で巡るバルセロナ

幅広い文化的オファーやレジャーのおかげで、バルセロナは世界で最も観光客が多い都市のひとつとなっています。実際、コスモポリタンな目的地にふさわしく、バルセロナではどのようなプランでも立てることができます。バルセロナを訪れるのが初めてという方は、週末を利用してオーソドックスな観光を楽しんだりこの町特有の雰囲気に包まれたりしたうえで、将来改めてこの町を訪れるという手もあります。実を言うとバルセロナを見て回るのに2日間では時間が足りないのですが、ここは最善を尽くしてみましょう。

アラゴン州サラゴサ市のピラール大聖堂の写真を撮影する観光客
ルート

サラゴサでの2日間

都市へ小旅行するなら、その目的地にはサラゴサを選ぶのが賢明です。今回は、この町を2日間で見て回るための最良の方法をご紹介します。訪問中にやってみたいことが数え切れないほど見つかるはずです。ほとんどの観光アトラクションは歴史地区に位置しているため、徒歩で気軽に観光できます。なお、この歴史地区はスペイン最大級の規模を誇るものです。そして、まさにこの歴史地区こそが、2日間でサラゴサを巡るこのルートのスタート地点になっています。

サンタンデールとマグダレーナ宮殿の眺め
ルート

サンタンデールを2日間で満喫

スペイン北部の海岸沿いにある気品溢れた美しい街であり、かつ、小旅行をご検討中の方にとって間違いなく理想の目的地となるのがサンタンデールです。この街には海も山もあり、優雅な雰囲気、19世紀の建物、心地よいテラスの数々、素晴らしい海岸線が出迎え、訪れる人々の心を捉えてやみません。世界で美しい場所の一つとも言われています。

自然 | クエンカ

クエンカと周辺の自然で過ごす週末

クエンカ県には出会うべき村、スポット、そして無数のアクティビティがあり、数日間の短い旅にぴったりです。世界遺産の町クエンカに始まり、目もくらむような峡谷や幻想的な形をした岩々を抱える驚くべき自然に至るまで、見どころはさまざまです。このルートを利用すればそれを確かめることができるでしょう。

アリカンテ県ベニドルムの風景
海岸とビーチ | Benidorm

ベニドルムでの週末プラン

街とビーチ。この2つの単語で、訪れる人々にベニドルムを紹介することができます。カップルであれ家族連れであれ、友人たちのグループであれ、週末を過ごすうえで地中海の最高の訪問先。ハイシーズンのアリカンテ県コスタ・ブランカの中心部にあるのこの街は、何百ものアクティビティが行われ、時間帯にかかわらずあらゆる年齢層の人が訪れる場所になります。 このセレクションで、週末を楽しむプランをいくつか発見しましょう。

Euskalduna Conference and Music Centre
都市観光 | Bilbao

ビルバオ:北スペインの美食、芸術、歴史の街

ビスカヤ県都に着くと、パピーが親切にお出迎えです。このカラフルな花の犬が、ビルバオ グッゲンハイム美術館で歓迎しビルバオの歴史を知るべくルートへと誘います。しかし、フランク・ゲーリーによってデザインされ、チタンパネルを使用した現代美術館は、このスペイン北部の街がかつて工業都市であり、このスペイン北部の街には、他にも訪れるのにふさわしいスポットがあることを思い起こさせてくれます。

コルドバのメスキータの外観
芸術と文化 | Córdoba

コルドバ:コルドバ:4つの世界遺産を誇るこの街で楽しめることは?

スペインの詩人フェデリコ・ガルシア・ロルカは、コルドバは馬たちまでが大聖堂を持っている街だと述べたほどです。何世紀にもわたって3つの文化が共存したこの場所では、多くのモニュメントを目にすることができます。ユネスコは、4つの世界遺産を登録することでこの町の芸術的価値の大きさにお墨付きを与えました。

カセレスの全景、エクストレマドゥーラ
都市観光 | Cáceres

カセレスを2日間で満喫する

カセレスはスペインにある世界遺産の町の一つです。ヨーロッパで3番目に大きい史跡群を有し、中世の道、広場、宮殿、城壁は最高の状態で保存されており、訪れる人々をルネッサンス時代へと誘います。 カセレスには多くの見どころがありますが、この記事では2日間で絶対に見たい場所をご紹介します。メモをとってください!

グラナダのモクリンとアラブの城からの眺め
ルート | アンダルシア

カリフ王国ルートに沿ってアンダルシアの過去と現在を旅しましょう

丘の上の城や城壁に囲まれた村々が、アル=アンダルスへと誘い出してくれます。グラナダからコルドバにかけては中世にイスラム教徒たちがたどったルートがあり、欧州評議会から文化的なルートとして認定されています。カリフ王国ルートと呼ばれるもので、アンダルシアの歴史への旅にいざなってくれます。

トレベホ城の景観
自然, ルート | エクストレマドゥーラ

少し息抜きをしませんか。エクストレマドゥーラの素敵な村々を巡るルート

エクストレマドゥーラには世界遺産に登録されているカセレス、メリダといった美しさが際立つ町がある他、トゥルヒージョやパレンシアといった町もあります。今回はこの地方にある魅力に満ちた村々に注目してみましょう。あまり広くは知られていませんが、のんびりと数日を過ごすには最高の場所です。

エクストレマドゥーラ州カセレスの景観
都市観光 | Cáceres

世界遺産都市でありゲーム・オブ・スローンズのロケ地でもあるカセレスの見どころとおすすめのアクティビティ

カセレスの街の過去の歴史を築き、書き上げたのは、古代ローマ人、イスラム教徒、ユダヤ教徒およびキリスト教徒です。1986年にユネスコがこの街を世界文化遺産に登録した理由がすぐにわかるでしょう。現在の建築群には、14世紀から18世紀の間に建てられたものが残されています。週末だけの滞在でも、それ以上の滞在でも、城壁に隠された美しさには言葉を失うでしょう。旅を始めましょう!

ツーリングを楽しむバイク
ルート | アンダルシア

アンダルシアの風景をバイクで巡るルート

バイクで アンダルシア をツーリングするのにぴったりな5つのルートをご紹介します。一味違った観光を楽しむことができ、スペイン南部の自然豊かな風景を満喫できます。景色を眺めながら小さな村々を巡るツーリングは、バイクがお好きな方には最高です。このようなタイプの旅行をしたことがない方は、バイクでの自由な旅行を発見することができるでしょう。

カバレリア灯台、メノルカ島
ルート | メノルカ

メノルカ…灯台を巡るルート

このメノルカ島の 自然 と思い出に残る 夕暮れ を楽しむ格好方法は、島の 灯台のひとつに足を運ぶこと。普通、灯台は崖の上に建っていて、そこからの見渡せる眺望は、魔法のようなひと時、忘れられないひと時を約束してくれます。引き続きご紹介するのは、訪れたい最も美しく、この島の守り主のような灯台5選。島の全 沿岸部に点在する灯台は、北部の荒々しい岩だらけの風景と、南部の松林や細かい砂の ビーチ が広がる風景とのコントラストを楽しむのに理想的なスポットです。どの灯台にも海の男たちの昔の物語が隠され、車や自転車の他、徒歩でも簡単にいくことができます。灯台のふもとで感じる穏やかさは格別。

表示中

43の検索結果のうち1から24を表示