Travel Safe

安全に旅するためのアドバイス 最新ニュース
ツーリングを楽しむバイク

アンダルシアの風景をバイクで巡るルート

アンダルシア

バイクで アンダルシア をツーリングするのにぴったりな5つのルートをご紹介します。一味違った観光を楽しむことができ、スペイン南部の自然豊かな風景を満喫できます。景色を眺めながら小さな村々を巡るツーリングは、バイクがお好きな方には最高です。このようなタイプの旅行をしたことがない方は、バイクでの自由な旅行を発見することができるでしょう。

アラセナ山脈とアロチェ連峰を巡るツーリングルート、ウエルバ

距離の目安:約175キロメートル。最適な時期:ベストシーズンは秋、春。アラセナ山脈とアロチェ連峰の自然に囲まれたルートで、アロチェ市、クンブレス・マヨ―レス市、サンタ・オラジャ・デル・カラ市、アラセナ市、アラハル市、フエンテエリドス市といった町を結ぶルートです。白い家々が並ぶ小さな村々を巡り、狭い道は散歩に最適です。その上、ルートを進むと、コルテガナ、アラセナ、クンブレス・マヨ―レスのような城の数々が目に入ることでしょう。アラセナでグルタ・デ・ラス・マラビジャスへ行くのをお忘れなく。昼食時には有名なハブーゴハムを堪能することができます。ルートの大部分はN-433とA-434を使います。周りは牧場に囲まれ、放し飼いの豚や豊かな動物環境を見ることができるでしょう。スフレ貯水池から素晴らしい眺めを楽しむことができ、トゥロブリガ発掘場も一見の価値があります。

山のルートを行くバイカー

コスタ・デ・ラ・ルスを巡るツーリングルート、カディス

距離の目安:約70キロメートル。最適な時期:秋、夏、春はベストシーズン。タリファとカニョス・デ・メカのルートをご紹介します。スペインの最南部。ルートからは地平線にアフリカ大陸を眺めることができます。この景色を楽しむためにエストレチョ展望台をおすすめします(タリファからわずか7キロメートル)。内陸のN-340を抜け、サハラ・デ・ロス・アトゥネスからカニョス・デ・メカまでは海沿いを進むルートです。光り輝く巨大なさらさらな砂浜が特徴で、夏は賑わいますが、それ以外の季節は穏やかなエリアです。特にボロニア、サハラ・デ・ロス・アトゥネス、ロス・アレマネス、カニョス・デ・メカ、バルデバケロスの美しさが目を引きます。見学スポットは、まずバエロ・クラウディアの古代ローマ時代の遺跡。考古学的価値が高く、ボロニアビーチの入り江のすぐそばに広がっています。また、バルバテ湿地帯では、魚の塩漬けの伝統をご覧いただけます。このエリアはマグロ漁が有名です。

ジブラルタル海峡、タリファ

シエラ・モレナを巡るツーリングルート、コルドバ

距離の目安:約200キロメートル。最適な時期:ベストシーズンは秋、春。シエラ・モレナの美しい山を背景に、白い家々が建ち並ぶ八つの村を巡るルートです。主にA-3075とN-432を通るルートで美しい自然に囲まれ、断崖や牧草地、いくつかの川が交じり合い、多くの動物群を見ることができます。オルナチュエロス、ビジャビシオサ・デ・コルドバ、ビジャヌエバ・デ・レイ、エスピエル、ビジャアルタ、オベホ、アダムス、モントロの村々を巡り、5時間を要するルートです。また、地元料理やイベリコ生ハムが有名なエリアです。文化的な見学スポットには、ミナ・デ・ドン・フアン(プエルトカチョ)の巨大古墳、エルミタニョの丘(ビジャヌエバ・デル・レイ)の考古学遺跡が挙げられます。

ルートを楽しむバイカー

ラ・アルプハラを巡るツーリングルート、グラナダ

距離の目安:約175キロメートル。最適な時期:秋、春、夏はベストシーズン。山間のダイナミックな景色の中をグラナダのコスタ・トロピカルまで下るルートです。シエラ・ネバダを横断し、シエラ・デ・ラ・アルプハラの源泉と温泉で知られる一帯を通り抜けます。ブビオン、カピレイラ、パンパネイラといった白い村を通り、グアディクスとドゥルカルをつなぐルートです。グアディクス、トレベレス、ランハロンが特に見所です。まずは洞窟の家を訪れてみてはいかがですか。一見の価値があります。トレベレスはスペインで最も標高の高い村で、イベリコ生ハムが美味しいことで知らています。ランハロンは源泉により一般的に「水の街」として有名で、健康とウェルネスを求める人たちの旅先でもあります。ルートは主にA-337とA-348を通り、約4時間のツーリングになります。山間の道を走り、冬は雪があることもあるのでご注意ください。

トレベレスの眺望、グラナダ

カボ・デ・ガタを巡るツーリングルート、アルメリア

距離の目安:約115キロメートル。最適な時期:秋、夏、春はベストシーズン。アルメリアはスペイン国内でもっとも日照時間が長い県だということをご存知ですか?このルートの特徴は一見すると砂漠のような景色の中、海の横には谷や渓谷、崖が広がっている点です。モンスルのようにビーチの形をした小さなオアシスやサン・ホセとアグア・アマルガのような海をバックにした白い家の村々もあります。ラス・ネグラスのエリアにはほとんど観光客が訪れない入り江が多く見られます。このルートはアルメリア、カボ・デ・ガタ、サン・ホセ、ラス・ネグラス、カルボネラスを結びます。内陸部はA-7を通り、海沿いは県道を利用します。 

夕暮れ時のバイカー