Travel Safe

安全に旅するためのアドバイス
モンセラート修道院

スペインにはヨーロッパ屈指の美しい修道院があります

none

修道院は、スペインの豊かな歴史的・建築的遺産であり、何世紀にもわたって歴史が凝固されてきた古来の場所であり、精神性や芸術、静寂に満ちたところです。今日では、日常を離れ、素晴らしい建物とその歴史を発見しつつ楽しむのに最適な場所です。特筆すべき修道院をこれからいくつかご紹介しますので、ご旅行を計画するのにお役立てください。

  • モンセラート修道院

    サンタ・マリア・デ・モンセラート修道院、カタルーニャ州

    ここでは二重の絶景を見ることができます。というのも、建造物がモンセラート山の上部、標高およそ720メートルのところにあり、しかも修道院と自然が完全に調和しているためです。さらに、この山はその特別な地質ゆえに伝説と魔法に満ちた場所となっています。例えば、880年に起きたモンセラートの聖母「ラ・モレネータ」の出現がこの修道院の建設につながったとされています。

  • サント・ドミンゴ・デ・シロス

    サント・ドミンゴ・デ・シロス、カスティージャ・イ・レオン州

    このロマネスク様式のベネディクト会修道院は7世紀から18世紀にかけて建立されたもので、ヨーロッパ全域の中世美術において最も印象的な作品の一つに数えられます。ひときわ目を引くのはその美しい回廊です。ここではまるで別世界のような平穏を感じることができ、それぞれの柱頭にはイエスの生涯の一節一節が刻まれています。また、ここはスペイン文学史上最も有名な修道院の一つでもあります。というのも、かのエル・シッドが追放される途中でここを通過したからです。

  • エル・エスコリアル修道院、マドリード州

    サン・ロレンソ・デル・エスコリアル王立修道院、マドリード州

    この修道院を見逃すことはできません。なぜなら、16世紀末期には「世界8番目の不思議」と考えられ、現在はユネスコ世界遺産に登録されているからです。フェリペ2世の命によって建てられたもので、その目的は、この王の姿を後世に残すことができる印象深いモニュメントを作り上げることにありました。ここには修道院に加えて一連の建築群があり、王宮、バシリカ式聖堂、パンテオン、図書室、学校を擁しています。それらすべてが信じられないほどの美しさをたたえており、独自のスタイル、すなわちヘレリアン様式の建築となっています。

  • サン・フアン・デ・ラ・ペーニャ修道院

    サン・フアン・デ・ラ・ペーニャ王立修道院、アラゴン州

    アラゴンのピレネー山脈の真ん中という恵まれた場所にあるサン・フアン・デ・ラ・ペーニャ修道院は、まるでそれを覆っている巨大な岩から発掘されたかのようです。ここでは、手入れの行き届いたロマネスク様式の建築、回廊にある美しい柱頭の数々、さらにロイヤルパンテオンを楽しむことができます。このパンテオンは5世紀以上にわたりアラゴンとナバーラの君主たちが埋葬されていた場所です。また、この場所には多くの言い伝えがあります。この場所を伝説のアラゴン王国の起源に関連付ける伝説もあれば、聖杯と結び付けるものもあります。

  • サンタ・マリア・デ・グアダルーペ修道院、エクストレマドゥーラ州

    サンタ・マリア・デ・グアダルーペ王立修道院、エクストレマドゥーラ州

    この巨大で価値ある修道院には、中世スペインで最も重要とされる王たちの遺体が埋葬されています。また、この場所はスペイン史の重要な瞬間において決定的な役割を果たしました。というのも、カトリック両王とクリストファー・コロンブスが新世界への旅の詳細について取り決めを交わしたのがこの地だったのです。建築様式について言えば、ここでは美術史をすっかり復習することができます。建造物はその大部分がゴシック様式ですが、ムデハル様式、ルネサンス様式、バロック様式も目にすることができるでしょう。

スペインでは、この他にもずっと多くの修道院を訪れることができますし、それらは間違いなくこのリストに含めることができるでしょう。どの修道院であっても、その建築を楽しんだり、回廊にたたずんでリラックスしたり、回廊を歩きながら過去にタイムスリップしたりできます。ぐずぐずしている暇などありません。

に関する詳細をごらんください