新型コロナウイルスの新着情報

安全に旅するためのアドバイス

スペインのどこかの素敵なお城を訪れたことがありますか?

none

テンプル騎士団の騎士になりたいと夢見たことのない人はいないでしょう。そして、勝利の叫び声「おーい、城!」で入城したり、歴史がいっぱいの通路を歩いたりすることは?スペインはこんな夢を「現実にする」国です。スペインには完璧に保存されたお城が沢山あり、チャールトン・へストンまでがここでカステジャーノ騎士であるエル・シド・カンペアドールの役を演じました・お城は見学ができ、そのいくつかでは劇による見学ツアーも実施しています。物語から出てきたようなスペインのお城のいくつかをご紹介しましょう。ただし、スペインにはもっとたくさんのお城があることをお忘れなく:

  • セゴビアのアルカサル

    町の高台にあり、その城壁はスペインの歴史の名誉ある証人です。実際に、ここからイサベル1世が戴冠されるためにサン・ミゲル教会へと向かい、またその教会堂でフェリペ2世とアナ・デ・オーストリアの結婚式が行われました。さらに、ディズニーランドのお城はこのアルカサルに着想を得たという意見もあります。自国語の音声ガイドのご利用をお奨めします。この近くには有名なコカ城もあります。

  • ベルベル城

    地中海の真っ只中のマヨルカ島にあります。それだけでも素敵なニュースです。湾全体を望むこの建造物では、英語かスペイン語のガイドツアーにご参加ください。自分が著名人になったとお考え下さい、なぜってこのお城を訪れた人物には:カルロス1世、ザボイェン公、ドン・フアン・デ・アウストリア、モンパンシエ公とイサベル2世女王、アルフォンソ12世やアルフォンソ13世などがいるからです。

  • ロアレ城

    ここからはウエスカに行きましょう。そして、ヨーロッパでも保存状態が最良なロマネスク要塞のひとつでを訪れます。千メートルの高度にそびえるこのお城は、リドリー・スコットの映画「キングダム・オブ・ヘブン」の舞台に使われました。実施されるガイドツアーには、周辺の文化観光とピレネー山麓の景観の自然ルートを付け加えることができます。

  • マンサナーレス・エル・レアル城

    マドリードのお城のなかでも間違いなく一番象徴的で最良な保存状態のこのお城は、カトリック両王の建築家であったフアン・グアスの手により今日にあります。ビジターセンターと宮殿風の部屋を訪れることは満足に値します。見学の予定を立てたなら、よく見てください。ほかにも夏季には展示会、コンサート、光のショーや中世市場が開かれていますから。

  • オリテの宮殿城

    ヨーロッパでも一番豪華な中世のお城であったここでは、議会が開かたり、独自の動物園があったこともありました。ゴッシク様式の窓枠やルネッサンスの主扉、そしてアタラヤ塔は必見です。まるで中世にいるような感覚を味わうためには、このナバーラ州の地を8月の中世祭りか名高いオリテの古代演劇フェスティバルの開催中に訪れることが最適です。この近くにはサン・ハビエル城もあります。

  • ペニャフィエル城

    バリャドリードの地にあるこのお城は10世紀にその建築が開始され、現在ではワイン美術館でもあります。実際、テイスティングルームを訪れてリベラ・デル・ドゥエロ原産地呼称の極上ワインをガイド付きで味見することができます。さらに、お城からはドゥエロ、ドゥラトン、アロジョ・ボティハスの三つの谷を眺めることができます。すぐ近くには印象的なラ・モタのお城があります。

  • サンタ・カタリナ城

    このハエンのお城の最も素晴らしいことは何だかご存知ですか?中に泊まれることです!ここは観光パラドールなのです。素晴らしい中世のお部屋に泊まることは忘れられない体験です。そして、デ・ラ・クルス展望台からはハエン全体への最高な景観のひとつが望めます。興味深いお話:ハエンとグラナダはヨーロッパ全域の中でも一番お城密集度が高い地方なのです。さして遠くないところ、コルドバには驚きのアルモドバル・デル・リオ城もあります。ほかにも、シグエンサのように、有名なお城がパラドールになっているところがあります。

  • ペララダ城

    カタルーニャ州のこのお城にある博物館では、ここの図書館(ほぼ10万冊所蔵)や陶器とガラスの素晴らしいコレクション、そしてゴシック様式の教会またはワイン博物館の見学ができます。さらに、この建物の庭園は毎夏、国際音楽フェスティバル、カステル・デ・ペラルダの舞台となり、アルフレド・クラウス、ルドルフ・ヌレエフやムスティスラフ・ロストロポーヴィチなど大物が出演しました。

  • ベルモンテ城

    クエンカにあるこのお城は元々ルネッサンス様式ですが、19世紀にフランス皇后でナポレオン3世の妻であるウジェニー・ド・モンティジョがいくつもの改修を依頼しました。5月にはこのお城の歴史再現シンポジウムが開かれ、またここではチャールトン・へストンとソフィア・ローレンが出演した「エル・シド」やその他「グレート・ウォリアーズ」、「女王フアナ」などのシーンが撮影されました。8月には劇による夜のガイドツアーに参加できます!

  • アタラヤ城

    史実によると、ヴィリェナ(アリカンテ)のこのお城で著名な作家のドン・ホアン・マヌエルが文学と狩りに多くの時間を費やしたと言われています。また、アラゴン王ハイメ2世の娘であった婚約者を泊めるためにお城の防御の改修を行い、そしてこの王女は成人してドン・ホアン・マヌエルと結婚できるまでの数年をこのお城で過ごしました。これが疑いなくヴィリェナで最も有名な観光スポットであり、イスラムとカトリック文化融合の証です。