Travel Safe

安全に旅するためのアドバイス 最新ニュース

スペインの夏のレシピ:さわやかな飲み物

none

スペインの夏のレシピ:さわやかな飲み物

夏です。スペイン旅行を計画することにしたあなた。素晴らしい選択です。太陽がさんさんと輝くいい季節。旅行中、スペインの美味しいグルメにも出会えます。そして、料理に合わせるなら、スペインらしい、この季節ならではの冷たいさわやかな飲み物をおいて他にないでしょう。スペインでどんな飲み物を注文したらよいか、簡単にご紹介しましょう。

食事の時:

昼食と夕食時には、「ティント・デ・ベラーノ(tinto de verano)」がおすすめです。ワインを炭酸ソーダで割ったスペインらしい飲み物です。その他:赤ワイン、刻みフルーツ、砂糖をベースに地域やお店によってシナモンやラムなどの“一工夫”を加える「サングリア(sangría)」をピッチャーで。このようにワインと何かをミックスするのがお好きな方には、若者がよく注文する「カリモッチョ(calimocho)」と呼ばれる、ワインをコーラで割ったドリンクもいいでしょう。ビール派の方へのおすすめは、ビールをレモンまたは炭酸ソーダで割った「クララ(clara)」です。よく冷やしてお楽しみください。スペインでは暖かくなってくると、バルやレストランがオープンテラスを開きますが(とりわけビーチのそばにたくさんあります)、スペインの夏の飲み物は屋外のそんなテラスで楽しむのが王道です。

サングリアのピッチャー

食後に

美味しい食事の締めくくりには、さわやかでエネルギーをチャージできる飲み物を。スペイン式アイスコーヒー(café con hielo)はいかがでしょう。熱いコーヒーに砂糖を入れて混ぜてから、氷の入ったグラスに移して冷たくして飲みます。その他のおすすめは?クレマ・デ・オルホ(crema de orujo)やパチャラン・オンザロック(pacharán con hielo)などがおすすめです。おいしいですよ。

カフェ・コン・イエロ(アイスコーヒー)

幅広い年齢層へ

ノンアルコールドリンクもいろいろあります。大人も子供も好きな、スペインでとても人気のある飲み物(特にバレンシア地方)にオルチャタ(horchata)があります。チュファと呼ばれるカヤツリの地下茎に水と砂糖を加えたものです。ファルトン(fartón)という長細い甘いお菓子と一緒にいただくのが定番です。それからもちろん、シャーベット、グラニサード(granizado)、ジュース、レモネード、レチェ・メレンガーダ(leche merengada)もお忘れなく。レチェ・メレンガーダは、ミルク、砂糖、卵、レモン、シナモンを攪拌し、冷たくしていただく飲み物で、やはり人気があります。

オルチャタ・デ・チュファ

スペイン各地

これまでご紹介した飲み物のほかに、スペイン各地にはその地方独特の夏の飲み物があります。ここではそのうちの2つをご紹介しましょう。一つはアグア・デ・バレンシア(バレンシアの水/agua de Valencia)と呼ばれる、オレンジジュースとカバ(cava)をミックスしたもの。もう一つはレブヒート(rebujito)と呼ばれる、シェリー酒のフィノを炭酸ソーダで割ったアンダルシア地方の飲み物です。さあ、食事の用意ができました。お飲み物は何にしますか?

アグア・デ・バレンシア
に関する詳細をごらんください