Travel Safe

安全に旅するためのアドバイス 最新ニュース
グラナダのアラブ浴場のホットストーンルーム

グラナダのアラブ浴場

Granada

歴史のある浴場


アル・アンダルス文化と千年の歴史を誇るハマムの伝統を受け継ぐグラナダは、アラブ浴場の湯に沈む感覚を体験するのにスペインで理想的な街です。様々に異なる温度の温泉でゆったりくつろぎながら、やわらかな音楽、水のささめき、別の時代の香りに身を任せ、天井のモザイクから光が漏れる様子やキャンドルの光が部屋を照らす様子をじっくりと観察していただける浴場です。また、古くからある部屋に加えて、マッサージルームやティールームなどの他の部屋が付け足されています。街から出なくても、アラブ浴場はいくつか見つかります。その中では、まるで時の流れが止まっているかのようです。

グラナダのアル・アンダルス式ハマム

壮麗なアルハンブラ宮殿の足元に行ってみましょう。その光景は唯一無二で、そこでもアラブ浴場を見学できます。スペインで最初にオープンしたもので、それから5世紀の後、カトリック両王が閉鎖を決定しました。庭園アルハンブラの宮殿を丸一日見学した後は、体にご褒美を与え、温い湯、熱い湯、冷水の温泉に順につかる番です。スチームルームや、熱い石のベッドに横たわり、綿繊維の手袋で天然石鹸の泡状のペーストを塗る伝統的なケッサのようなマッサージが受けられる部屋も待ち受けています。湯に浮かんだり、ミントの葉入りティーを飲んだりした後で、浴場が公衆のリラクゼーションと憩いの場所だった過去にタイムスリップするのは簡単です。

グラナダのアラブ浴場、アル・アンダルス式ハマム

コマレス宮アラブ浴場

浴場はマシア・レアル・デ・ラ・アランブラホテルにありますが、その名で呼ばれているのは、決して偶然ではありません。事実、それはアルハンブラ宮殿の浴場を模倣したものです。まるでタイムスリップしたかのように、アラブ浴場、レアル・デ・ラ・アランブラ浴場、カリファ浴場などのコースでは、トルコ式風呂クライオセラピー、お茶のテイスティングなどが提供されています。

サン・ミゲルのアルヒベ

街の中心部のマグダレナ歴史地区にあります。ナスル朝の古いグラナダを感じ、世にも平和な雰囲気を満喫することは、ここでは難しいことではないようです。有機栽培のオイルを使ったアロマテラピーのボディケアを受けたり、青い丸天井をじっくり眺めたりするだけでいいのです。一風変わったオプションは、高品質の絹を生産していたアンダルシアの歴史的な地方、ラス・アルプハラスにちなんだシルクロードの角質除去を行うことです。

アラブ浴場でリラックスする女性

エル・バニュエロ

最後の提案には入浴こそ含まれていませんが、その代わりに時間旅行を満喫なさってください。アルハンブラ宮殿の豪華な王室浴場、または アルハンブラ宮殿のコマレス宮浴場に加えて、グラナダでは他にも、個性豊かなアラブ浴場を見学いただけます。スペインで最も古く、最も保存状態の良い11世紀のエル・バニュエロの浴場のことです。それはカトリック両王の破壊から救われた数少ない浴場のひとつであり、星型の天窓がついたレンガ造りの丸天井をじっくりと眺めることは、何にも勝る喜びです。

グラナダのバニュエロ

グラナダの近郊にあるその他のアラブ浴場

グラナダへの旅行で、街自体に加えてこのエリアの他の村々を訪れるご予定があれば、アラマ・デ・グラナダにあるエル・ベントロやグアディクスの ハマム=カビール といったアラブ浴場を訪問してみましょう。そのうちのいくつかは、この地域によく見られる洞窟にの中にあります。

グラナダのアラブ浴場の印象
に関する詳細をごらんください