Travel Safe

安全に旅するためのアドバイス 最新ニュース
ペニャララ自然公園内の鳥の潟湖

ペニャララ頂上・圏谷・潟湖自然公園

Madrid

マドリードの山頂


首都のほど近くに、この風光明媚な高山公園があります。

この公園の最高峰は、公園の名にもなっている、標高2,430メートルのピコ・ペニャララです。この山は、その北方に位置するドス・エルマーナスの頂上まで続いています。南部には、氷河を起源とするラグーナ・グランデがあります。さらにいくつかの潟湖があるほか、3つの圏谷氷河(ラグーナ・グランデ、ペペ・エルナンド、レガホ・デ・ラ・ペドリサ・イ・デル・ブレサル)や複数の氷堆石が存在します。湖沼にはファイアサラマンダーが生息しているほか、鳥類ではオガワコマドリ、ハシグロヒタキ、ヨーロッパカヤクグリ、コシジロイソヒヨドリが最も頻繁に観察されます。猛禽類の中ではイヌワシとクロハゲワシが目立ちます。

ペニャララ頂上・圏谷・潟湖自然公園


Ctra. M-604, Km 42. Puerto de los Cotos (centro de visitantes)

28740  Rascafría, マドリード  (マドリード自治州)

スペースのタイプ:自然公園 面積:768 ヘクタール TEL::+34 918 520 857 Webサイト:ペニャララ頂上・圏谷・潟湖自然公園

マドリード (マドリード自治州):

Rascafría.

お役立ち情報

知っておくべきこと


  • 文化情報

    周辺の村々では、大衆建築の興味深い例をはじめとして、ほかにも文化・芸術遺産のさまざまな要素を見ることができます。

  • 環境情報

    この山塊は、マドリード州においてもグアダラマ山脈全域においても最も標高の高い場所となっています。プエルト・デ・コトスの北方に位置しています。公園全体が氷河起源の地形でできており、極めて高い地形学的価値を有しています。ペニャララは標高1,640メートルから2,430メートルの間に広がっています。

  • 観光情報

    公園には、コトス峠と林道を経由してアクセスすることができます。公園への出入りは自由です。ラスカフリアからは、ロソーヤ川と平行する形で歩道が伸び、パウラール修道院まで通じています。この修道院の隣にインフォメーションセンターがあります。