Travel Safe

安全に旅するためのアドバイス
クリェラ(バレンシア州バレンシア)のビーチ

クリェラ

Valencia-València

地中海の町クリェラは、海と山に挟まれたバレンシア海岸の中心部に位置しています。

ロル山とフカル川の河口周辺には、最新の設備が整えられ手入れの行き届いた歴史的中心部、そして太陽とビーチのレジャーに特化した都市が融合した夏の都市が形成されています。バレンシア、アルブフェラ自然公園、歴史的な村、数え切れないほどのビーチは、この海岸の魅力の一部です。米、そして海の幸と山の幸から成るバレンシア料理もぜひお試しください。

クリェラは、バレンシアの海の質の良さと一年中楽しめる快適な気温により、地中海の海岸でのレジャーを楽しみたい人にとって理想的な場所となっています。マドリッドやバルセロナとの交通の便が良いクリェラは、旅行者にとって非常に魅力的な旅先です。ここでは、ウォータースポーツ、ダイビング、トレッキング、旧市街地の散策、穏やかな海での海水浴や日光浴を楽しむことができます。また、川のマリーナも訪問する価値のある場所です。

海とオレンジの木の間で

近くの山腹に育つ果樹園やオレンジの木立は、浅い海岸線に接しており、小さな子供たちの海水浴に最適です。クリェラのビーチは、生態系と施設の多様性が注目を集めています。ファロビーチはダイビングや釣りに最適で、サン・アントニオビーチは遊歩道のふもとにあります。一方、マレニエットビーチはヌーディストビーチです。ラボセスとも呼ばれるロル山の木陰には、計13キロメートル以上にわたるビーチや断崖があります。また、このエリアは淡水のラグーンに囲まれており、その中でもエスタニー・グランが特に目を引きます。ここでは、遊漁を楽しんだり、近くのレストランで美味しい料理を味わうことができます。パエリア(肉、魚介類、野菜、ミックス)、アロス・ア・バンダ(魚の出汁で調理し、アリオリと一緒に提供)、アロス・ネグロ(イカ墨入り)は、この地域の名物料理です。地中海で獲れる魚はオーブンで調理したり、シチューやフライにし、山で獲れた肉は焼いて調理します。鶏肉やうさぎ肉はこの地方では高く評価されており、様々な方法で調理されます。デザートの代表はバレンシアオレンジです。そして、これらのジューシーな料理と合わせて楽しむのが、バレンシアとウティエル・レケナの原産地呼称ワインです。タイガーナッツを使ったソフトドリンク「オルチャータ」も試してみる価値があり、これも原産地呼称製品です。また、クリェラでは豊かな歴史・芸術遺産を訪れることができ、中でも2つの建築物が特に有名です。町の最高地点には、中世のとネオロマネスク様式の聖堂マーレ・デウ・デル・カスティーリョがあります。この好条件の立地により、自然の望楼から海岸線とその周辺地域の両方を管理していました。サンタ・アナ礼拝堂とレイナ・モラの塔もまた、この美しい組み合わせの構成要素です。山の反対側では、クリェラの灯台とドラグートの洞窟を訪れることができます。この洞窟博物館では、17世紀に拡大されたゴシック様式の礼拝堂を見ることができます。

バレンシア

また、クリェラではレバンテの重要な場所を訪れることができます。この自治州の州都であるバレンシアは、豊かな芸術的遺産や庭園など緑地の多い都市部の地取りを兼ね備えています。その中には、芸術科学都市バレンシア近代美術研究所(IVAM)、ユネスコの世界遺産に登録されているロンハ・デ・ラ・セダなど、豊富な文化遺産があります。その近くにあるエル・サレールのパラドール・デ・トゥリスモは、旅行者のために素晴らしい設備を提供しています。バレンシアの南に位置するアルブフェラ自然公園は、世界で最も重要な湿地帯の一つであり、鳥類の特別保護区に指定されています。この自然公園は、その特殊な形状により、移動砂丘と小さな塩性湿地で形成されたレスティンガ(砂地)、湿地帯で構成されたマルハール、公園の中心部であるアルブフェラ、そしてモンテの4カ所の生息地があることで重要とされています。ラ・アルブフェラに含まれる水は、3つのゴラス(水路)を通って陸地線を越えて海に流れ込みます。これらの地域にはそれぞれ特徴的な植物が育ちます。鳥、魚、軟体動物が公園の主役です。徒歩や自転車などで行ける様々なルートで、最高の展望ポイントへ行くことができます。また、県の内部を知るには、シャティバやアルジーラへの旅行がお勧めです。これらの都市には、歴史的中心部に中世の城や宮殿、ゴシック様式の教会、歴史を学ぶことができる興味深い博物館などがあります。

お見逃しなく

訪れるべき場所


リストを選択するか地図をナビゲートして興味深いスポットをご覧ください。

お見逃しなく

訪れるべき場所


リストを選択するか地図をナビゲートして興味深いスポットをご覧ください。

おすすめプラン

インスピレーションを得るプラン