Travel Safe

安全に旅するためのアドバイス
美術館の展示室の風景

国立ティッセン=ボルネミッサ美術館

Madrid

18世紀から20世紀までの芸術史を巡る

1,000作品近くの展示の中から、ルネッサンス、マニエリスム、バロック、ロココ、ロマン、さらには19世紀、20世紀、ポップアートに至るまで、それぞれの時代と様式の西洋芸術の絵画を見ることできます。また、印象主義、フォービズム、ドイツ表現主知、20世紀初頭の実験的な前衛派といった国有コレクションの紹介も含まれています。さらに、ヨーロッパの美術館では唯一、19世紀の北米の貴重な絵画コレクションを紹介しているのが特徴です。

ドゥレロ、ラファエル、ティツィアーノ、ルーベンス、レンブラント、カラバッジョ、マネ、ルノワール、セザンヌ、ヴァン・ゴッホ、ゴーギャン、カンディンスキー、ピカソ、ホッパー、ロスコといった偉大な絵画の巨匠たちが訪れた人々を魅了します。現在はすべてのスペイン人のものとなっている国際的なコレクションですが、元々は個人所有のものでした。これらのコレクションを通して、二人の主要巨匠の洗練された嗜好に触れることができます。ハインリヒ・ティッセン=ボルネミッサ男爵(1875-1947)とその息子であるハンス・ハインリヒ・ティッセン=ボルネミッサ男爵(1921-2002)です。ティッセン・ボルネミッサ カルメンコレクションのスタイルとジャンルを補うために2004年から200以上の作品が加えられ、現在は常設展となっています。国立ティッセン=ボルネミッサ美術館のアクセシビリティ、ダイナミズム、サステナビリティ、クオリティへの厳格さが一般公開されており、特に若者を対象としています。特別展、教育のためのアクティビティ、オンラインゲーム、コース、コンテスト、コンサート、ライブ音楽、ワークショップ、映画、演劇等が行われています。無限のアクティビティが無限の観客へと向けられています。 

国立ティッセン=ボルネミッサ美術館


Paseo del Prado 8

28014  Madrid, マドリード  (マドリード自治州)

Eメール:cavthyssen@museothyssen.org TEL::+34 917911370 Webサイト:https://www.museothyssen.org/
おすすめプラン

次の訪問