Travel Safe

安全に旅するためのアドバイス 最新ニュース
Monumento

シベーレスの噴水

Madrid

特にマドリードのシンボルとなっているものです。国王カルロス3世が、18世紀末に建設を命じました。建築士ベントゥーラ・ロドリゲスが設計した噴水は大理石で彫られており、ライオンが牽引するチャリオットの座席に座るシベレス女神を表現する一方、手は王権と街のカギを支えています。

レアル・マドリードサッカークラブの優勝祝賀会の場所であるこの噴水は、当初レコレートス通りの起点に位置しており、1895年に市役所が現在の場所へと移転したものです。8mの高さで直径が32mのこの彫刻群の周辺には、その周辺にスペイン銀行、ブエナビスタ宮殿、リナレス宮殿(現在アメリカの家)および通信宮殿といった、数々の重要な建物が建っています。

シベーレスの噴水


Plaza de la Cibeles, s/n.

28014  Madrid, マドリード  (マドリード自治州)

おすすめプラン

次の訪問