Travel Safe

安全に旅するためのアドバイス
レティーロ公園の水晶宮の空撮

レティーロ公園

Madrid

マドリードの中心部に位置するブエン・レティーロ宮殿の起源はフェリペ4世の治世にまでさかのぼり、オリバーレス公爵の主導で建てられました。カルロス3世の治世に、天文台とブエン・レティーロ王立磁器工場が付け加えられました。フェルナンド7世の時代には、池の桟橋とカサ・デ・フィエラスが建築されました。公園の最も傑出したエリアの中には、アルフォンソ12世のモニュメントがある大きな池、ベラスケス宮殿と水晶宮、バラ園、マドリードで最も古い樹木のひとつであるメキシコラクウショウがある花壇があります。1935年には、「歴史芸術価値のある庭園」に指定されました。  

レティーロ公園


Plaza de la Independencia, 7

28001  Madrid, マドリード  (マドリード自治州)

イベントカレンダー

展覧会とアクティビティ


おすすめプラン

次の訪問