新型コロナウイルスの新着情報

安全に旅するためのアドバイス

国立考古学博物館

Madrid

文明の歴史

イサベル2世により創設された当館は国立図書館と背中合わせに位置しています。

当時様々な機関に散在していた考古学や民族誌学そして装飾・貨幣芸術の遺品を展示するために19世紀後半に誕生しました。 常設展示は先史時代から19世紀に至るまで、スペインを歴史的に隈なく巡ることができます。 あらゆるタイプの優れたコレクションを蔵し、エジプトの石棺とミイラ、古代ローマ時代の装飾芸術、アラブ考古学、ムデハル様式の椅子や陶磁器のコレクションなどがそのいくつかの例です。 芸術、歴史、考古学、博物館学の分野の専門書を蔵する図書館もあります。 とりわけ賞賛される至宝は『エルチェの貴婦人』と呼ばれるイベリア芸術の胸像です。

国立考古学博物館


Calle Serrano, 13

28001  Madrid, マドリード  (マドリード自治州)

Eメール:sugerencias.man@cultura.gob.es TEL::+34 915777912 Webサイト://www.man.es
おすすめプラン

インスピレーションを得るプラン


おすすめプラン

次の訪問