Travel Safe

安全に旅するためのアドバイス 最新ニュース
ウエルバにあるクリスティーナ島の日の出

早起きがお好きなら、スペイン南部にある以下のビーチをメモしておきましょう

none

たとえ休暇中であっても、お気に入りの時間帯はいつも早朝ですか?静けさと、新しい一日の到来を告げる最初の陽光を楽しむタイプですか?スペインでは、言葉では表現できないほど素晴らしい日の出の瞬間を楽しんだり、驚くほど美しいビーチの眺めとともに目覚めたりすることが可能なのです。南に向かいましょう。きっと、あなたの気に入る一角が見つかるはずです。メモ: 

  • ムルシアにあるボルヌエボビーチの浸食

    ボルヌエボビーチ(ムルシア)

    黄金色のざらついた砂が敷き詰められたこの長いビーチは、散歩しながら気持ちよく朝を過ごすのに最適です。ビーチがあるマサロンの湾には、自然が作り出した宝石が隠されています。風と水によって刻まれたボルヌエボの浸食のことです。そこを起点として、ロルカまで続く他の未踏のビーチにアクセスしてみましょう。地中海を前に、ベストな方法で一日をスタートさせたい方におすすめの場所です。

  • カディスのサアラビーチの日の出ビュー

    サアラビーチ(アンダルシア)

    その名前が示す通り、このビーチはカディスのサアラ・デ・ロス・アトゥネスにあります。アンダルシア海岸の南西に位置し、このエリアで最も長い海岸のひとつとして知られています。お楽しみが無限大にある長さ5キロメートルの砂浜。ビーチでは1902年に沈没した座礁船ヒブラルファロ号をはじめ、さまざまな漁船をご訪問いただけます。朝一番の陽光が船に当たって生み出される光の戯れが観察できるはずです。カメラを手に、またとないシャッターチャンスを逃さないようにしましょう。

  • カボ・デ・ガタにあるカラ・アレナの日の出の眺め

    カラ・アレナ(アンダルシア)

    カボ・デ・ガタ・ニハル自然公園(アルメリア)にあるカラ・アレナは、波が穏やかでこぢんまりとした未踏のビーチです。灰色がかったさらさらの砂が心地よく足をマッサージしてくれるでしょう。もし天気が良ければ、ひと泳ぎしてみてください。全身が目覚め、充電が完了した状態で一日のスタートを切ることができます。崖に囲まれたこの入り江は、ラス・シレナスの岩礁とカボ・デ・ガタの灯台のすぐそばにあります。 

  • アリカンテのカルペにあるペニョン・デ・イファクの日の出

    ペニョン・デ・イファク(バレンシア)

    奇妙な形をしたこの岩層は、アリカンテ県のカルペにあります。また、バレンシアで最小の自然公園でもあります。どこから見ても圧倒的で、岩層を観察するために良い角度を選ぼうと思っても困ってしまうでしょう。夜明けの光が海で反射し、岩の間をすり抜けていきます。岩層の名は—ジブラルタルの岩と区別するために—「北」を意味するアラビア語にちなんで付けられたと言われています。日の出デビューを観賞したらさらに近づいて見学し、その後は透明な水をたたえた未踏のビーチ、カラ・デル・ペニャルで一日を過ごしましょう。 

  • ウエルバのコスタ・デ・ラ・ルスにあるイスラ・クリスティーナビーチの日の出

    イスラ・クリスティーナビーチ(アンダルシア) 

    ご家族で滞在中に早起きする日があれば、ぜひ全部で10あるビーチのいずれかで砂の上にタオルを広げ、日の出ショーをお楽しみください。とてつもなく広いビーチでは、周囲に誰一人いないかのように感じるでしょう。しかし、ひとたび太陽が地平線に現れて海の色を染め、陽光のきらめきの合間にビーチの美しさが垣間見える瞬間は最高です。ウエルバの町にあるクリスティーナ湿地が主役の自然環境。コスタ・デ・ラ・ルス(光の海岸)にあることでも知られています。理由はもうお分かりですね? 

に関する詳細をごらんください