Travel Safe

安全に旅するためのアドバイス 最新ニュース
サンタ・マリア・デ・リポイ修道院

サンタ・マリア・デ・リポイ修道院

Girona

リポイにあるベネディクト会の修道院は、9世紀にウィルフレド・エル・ベジョソにより建造されました。すぐに中世前期でも最も重要な文化センターの一つになったため、何度も拡張工事が行われ、12世紀にはほぼ現在目にするような構造になりました。修道院の主な建物は12世紀のロマネスク様式の正門で、7つの水平な部分に分かれており、聖書や史実、そして寓話の情景が描かれています。内部には当初5つあった身廊のうち、3つが残されています。クロッシングと中央の身廊の壁には、創設者ギフレー・アル・ピロス自身など、バザルー伯やバルセロナ伯のうち何名かの墓があります。寺院の回廊は2階建てです。12世紀に建築が始まり、14世紀末まで工事は中断しました。上部の通路は、16世紀に完成しました。

サンタ・マリア・デ・リポイ修道院


Plaza de l'Abat Oliba s/n

17500  Ripoll, ジローナ  (カタルーニャ)

Eメール:informacio@monestirderipoll.cat TEL::+34 972704203 Webサイト:http://www.monestirderipoll.cat
おすすめプラン

次の訪問