Travel Safe

安全に旅するためのアドバイス 最新ニュース
 エリル・ラ・バルのサンタ・エウラリア教会。

エリル・ラ・バルのサンタ・エウラリア教会

Lleida

サンタ・エウラリア・エリル・ラ・バルは、2000年にユネスコの世界遺産に登録されたバル・デ・ボイのロマネスク様式の教会群に属しています。

教会は単廊式で、シュヴェには3つのクローバー型の後陣があります。鐘楼は身廊の片側に取り付けられており、6階建てで両開き式の窓があり、ブラインドアーチの彫刻装飾が施されています。ポーチの半円形のアーチは柱の上にあります。教会内には、7つの木彫りで構成された「十字架降下図」の複製があります。原画は、国立カタルーニャ美術館(MNAC)とビック主教美術館(MEV)に保管されています。聖歌隊席には、常設展示を行うスペースがあり、建物の歴史を知ることができます。

エリル・ラ・バルのサンタ・エウラリア教会


25528  Erill-La-Vall, Vall de Boí, La, リェイダ  (カタルーニャ)

おすすめプラン

インスピレーションを得るプラン


おすすめプラン

次の訪問