Travel Safe

安全に旅するためのアドバイス 最新ニュース
Monumento

プエルタ・デ・トレド (マドリード)

Madrid

高さ19メートルを誇り、1827年に落成したこの門は、マドリードで建設された最後の巨大な門。花崗岩の壮大な建造物は、国王ジョゼフ・ボナパルトの名を受けて1812年に着工。一年後、フランス軍がスペインから撤退した後も工事は続けられ、プエルタ・デ・トレドは、門のフリーズの一つに刻まれているように、フェルナンド7世の復位を迎える場所となりした。

この歴史的建造物は、半円形の中央アーチ、2つのフラットアーチの門、柱を備えた装飾部で構成され、最上部に彫刻群、マドリードの町の盾形紋章があります。1995年に修復されたこの門は、アンダルシアから首都へのかつての入口でした。

プエルタ・デ・トレド (マドリード)


Glorieta de la Puerta de Toledo, s/n.

28005  Madrid, マドリード  (マドリード自治州)

おすすめプラン

次の訪問