Travel Safe

安全に旅するためのアドバイス 最新ニュース
Monumento

カンポサグラド宮殿

Asturias

1943年に歴史芸術モニュメントに指定。アストゥリアス高等司法裁判所の現本庁。18世紀中頃、三代目カンポサグラド侯爵のホセ・マヌエル・ベルナルド・デ・キロスのために建造された大邸宅。フランシスコ・デ・ラ・リバは、この建造に着手した建築家で、隣接する建物がない独立した立方体の宮殿としてこれを構想。また、宮殿にバロック様式をいくらか取り入れ、これを完成させた建築家は、ペドロ・アントニオ・メネンデスです。大きな外壁が二面あり、建物正面はバルデカルサナ宮殿、ロココ様式のもうひとつの外壁はポルリエル広場に面しています。

カンポサグラド宮殿


Plaza de Porlier, s/n.

33003  Oviedo, アストゥリアス  (アストゥリアス州)

おすすめプラン

次の訪問