新型コロナウイルスの新着情報

安全に旅するためのアドバイス

スペインの素晴らしい眺めが一望できる展望台

none

時間が止まってしまい、周りで何が起こっていても気に留めずに、何時間も水平線を見ていられるような場所があります。車を止めたくなるような、あるいは山を登りたくなるような、訪れる価値のある展望台をご紹介します。スペイン中にある展望台の中でも、最も美しい展望台として挙げられる展望台をいくつか選んでみました。あなたの思い出に残るお勧めの展望台を(FacebookもしくはTwitterで)ぜひお聞かせください。カメラを用意してください、ただし、何よりも景色を見る準備をしましょう。一見の価値があります。

  • 15リベイラ・サクラの展望台

    ここでも北部についてご紹介します。今回はガリシア、具体的にはリベイラ・サクラの自然地区です(オレンセとルゴの間)。山の間に隠れる中世の修道院に魅了されることでしょう。シル川とミニョ川の生み出す曲線の最高の景色を見逃すことがないように、バルコネス・デ・マドリッド、オ・ボケイリニョ、シビダテ、ドゥケ、カボ・ド・ムンドなど、多くの展望台があります。中には標高500メートルに達する展望台もあります。注意してください、水の妖精を見るかもしれません。。

  • 15フィトの展望台

    アストゥリアス北部のパレスとコルンガの間にある、最も象徴的な展望台の一つから始めましょう。晴れていたら、「コンクリートの山」を登り、カンタブリア海を含め、ピコス・デ・エウロパの景色を眺める準備をしましょう。展望台から数メートルの所に駐車スペースがあるので、言い訳は無用です。

  • 15モンテ・イグエルド展望台

    カンタブリア海の沿岸を進むと、バスク地方のドノスティア-サン・セバスティアンまでたどり着きます。ここはスペインのなかでも特に美しい街の一つだと言っても過言ではないでしょう。嘘だと思ったら、ウリアやイグエルドなどの山に登ってみてください。イグエルド山からは、コンチャ湾の最も象徴的な景色を見ることが出来ます。ケーブルカーに乗って、山頂まで登り、そこにある遊園地を見ることが出来ます。

  • 15バルコン・デル・メディテラネオ

    北部のルートでカタルーニャのタラゴナまでたどり着きます。この海岸沿いの遊歩道のベランダに行き、ベランダに触ると幸運を引き寄せると言われています。地中海、タラゴナの港、ミラクル・ビーチ、ローマ円形劇場の景色を眺めることができれば、これ以上の幸運はないと思い。

  • 15城の展望台

    地中海の神話のような海は、一か所から見るだけでは不十分です。沿岸を進むと、ベニドルム(アリカンテ県)にたどり着きます。ここにも「バルコン・デル・メディテラネオ」があり、かつては、海賊から守るための要塞がありました。旧市街にあり、そこからの海の景色は、地域でも最も有名な展望で、小島が海の向こうに見えます。

  • 15サン・ニコラスの展望台

    アンダルシアまで続けます。グラナダ市で最も重要な展望台で、アルハンブラを見渡す、最高のロケーションであることは間違いありません。リラックスして、シエラ・ネバダを背景にヘネラリフェ、パラシオス・ナサリエス、カルロス五世宮殿、アルサバを見る準備をしましょう。この瞬間が完璧なものになるように、あなたの隣でギターを弾く人がいるかもしれません。

  • 15バルコン・デ・エウロパ

    その名前がすべてを語っています。これは、ネルハ(マラガ県)にある、海を見渡すテラスです。この場所を見たアルフォンソ7世によって、名付けられたと言われています。この風景の壮大さに身を任せ、海風を肌に感じ、王様の気分を味わってください。

  • 15ロンダのヌエボ橋展望台

    マラガ県のこの町のヌエボ橋へ夕方行ってみてください。一見の価値があります。ロンダ中の最も象徴的な場所で、ここに行けば、その理由をお分かりいただけることでしょう。98メートルの高さで、崖につり下がっている家の景色をバルコニーから見るのは、ここでしか出来ない体験です。

  • 15タリファ、エストレチョ展望台

    タリファ(カディス県)の南でルートは終わりですが、ここはほぼアフリカの沿岸です。 タリファは、ヨーロッパ最南端で最もアフリカに近いのです。風が強いため、ウィンドサーフィン愛好家にとっては特別な場所です。ジブラルタル海峡、モロッコ沿岸の写真を撮る用意をしましょう、15キロしか離れていないのです。

  • 15メアンドロ・デル・メレロ

    内陸部へ移動し、リオマロ・デ・アバホ(エクストレマドゥーラ・カセレス県)に行きませんか。ラス・ウルデスと呼ばれる地域の端に、川が難しい曲線を描く場所にこの景色はあり、風景を楽しんだ後、この場所の静けさを感じるため、目を閉じたくなるでしょう。

  • 15バジェ展望台

    次は? スペイン有数の美しい街:トレド県路地を歩き、この展望台に上り、街を見渡しましょう。屋根、大聖堂、アルカサル、タホ川、二つの橋の景色は完璧だと言っても過言ではないでしょう。グレコやピカソなどの偉大な画家達がこの町の美しさを描こうとしたことを知っていますか?

  • 15コロメール展望台

    島、具体的には、バレアレス諸島、マジョルカ島へ行きましょう。島の北東、フォルメントールの道路にこの展望台があります。この地域のビーチで泳いだ後、コロメールの断崖、小島を見て、ここから夕日を眺めましょう。お金では買えない価値があります。きっと魅了されるjことでしょう。

  • 15リオの展望台(Mirador del Río)

    カナリアの火山島で最後に三つお勧めします。最初に、ランサローテ島とこの展望台。建築家セサール・マンリケの設計した、この魔法のような場所を説明する言葉が見つかりません。ここから、晴れた日には、アレグランサを背景に、ラ・グラシオサ島、クララ山、ロケ・デル・オエステを見ることが出来ます。ここからの風は、全ての人にエネルギーを与えてくれます。

  • 15ロケ・デ・ロス・ムチャチョス展望台

    二つ目は、ラ・パルマ島とこの展望台です。ここが海抜2,426メートルと最も高い場所です。ここからはカルデラ・デ・タブリエンテ国立公園だけでなく、晴れた日には、テネリフェ島、ラ・ゴメラ島、エル・イエロ島を見ることができます。 空まで見たい場合は、島の有名な天文台へ行くこともでき、ここには世界でも有数の望遠鏡があります。

  • 15テイデ火山

    展望台の最後は、テネリフェ島、テイデ国立公園内にあるスペインの最高峰をお勧めします。空中ケーブルカーで、高い場所へ上ることができます。さらに興味のある方は、ルートをたどって山頂まで登ることができますが、そのためにはインターネット上で許可を取る必要があります。(詳しくはこちらでwww.reservasparquesnacionales.es)