Travel Safe

安全に旅するためのアドバイス 最新ニュース
コフェテ・ビーチで写真撮影する女性、フエルテベントゥーラ

スペインの長いビーチ:誰にも邪魔されることなく日光浴と海水浴を楽しみましょう

none

スペインが太陽とビーチの代名詞であることは間違いありません。なぜなら、スペイン全土にわたり約8,000キロメートルにもおよぶ海岸線が存在し、そこには多くの異なる風景が共存しているからです。細かい砂浜が長く続くビーチ、岩間にできた小さな入り江、息をのむほどの景色を見せてくれる素晴らしい断崖があります。しかし、太陽と海を静かに味わいたいという方むけに、ここでは完全な静寂のなかで楽しむことができる最高で最長のビーチをいくつかご紹介します。

  • カスティーリャ・ビーチ、ウエルバ県

    カスティーリャ・ビーチ、ウエルバ県

    レコンキスタの時代、ここはカスティーリャ王国にとって大西洋に面した最初のビーチとなったことからこの名がつけられました。スペイン最長のビーチで、その長さは17キロメートルにおよび、黄金色できめ細かい砂浜が広範囲にわたって伸びています。このビーチが際立っている理由は、まったく人の手が加わっていないためでもあります。いかなる施設も設置されておらず、天然で野生の姿がすべてを補って余りあります。海と静けさを満喫したいなら、ここがお探しの場所です。

  • コフェテ・ビーチ、フエルテベントゥーラ島

    コフェテ・ビーチ、フエルテベントゥーラ島

    フエルテベントゥーラ島の南部に位置するハンディア半島には、火山性土壌が広がり山塊によって保護されているエリアがあります。その中心がハンディア自然公園で、公園内にはこの美しく手付かずのビーチが横たわっており、その長さは約14キロメートルもあります。簡単にはアクセスできないため、ビーチに到達するのに時間がかかります。けれどもこれを遠足だととらえれば、一日の終わりに得られるものは十分な価値があるということに間違いはないでしょう。ここでは海抜800メートル以上の峰から壮大な風景を楽しむことができ、目に焼き付けられた光景は一生忘れられないはずです。

  • ア・コルーニャ県のカルノータ・ビーチ

    カルノータ・ビーチ、ア・コルーニャ県

    スペイン北部にも長々としたビーチがあります。その一例がこのビーチで、7キロメートルあまりにわたり白い砂浜とターコイズブルーの海が続いています。これ以上の組み合わせが思いつきますか?また、干潮時にはこのビーチの幅が500メートルほどにもふくらみ、その長さと並んで広大なスペースが現れるので、静けさと空間の両方を満喫できるようになっています。また、このビーチには砂丘や沼地のほかにラグーンもあり、シロチドリなどの鳥をはじめとする多くの動物たちの生息地となっています。

  • 夕暮れどきのファンガル灯台、カタルーニャ州

    プンタ・デル・ファンガル、タラゴナ県

    エブロ川デルタ地帯では砂丘に囲まれた風景のなかを散策できます。タラゴナ県でも屈指の美しさと自然を誇るエリアです。プンタ・デル・ファンガルは砂でできた半島で7 kmほどの距離があり、この地域の象徴であるファンガル灯台まで続いています。この灯台からは素晴らしい夕日をのぞむことができるでしょう。灯台へとのびる7キロメートルのなかでできる一番のことは、足取りを止め、目の前に広がる手付かずのビーチを楽しむことです。ビーチで穏やかな一日を過ごすのに最適です。

  • サン・フアン・ビーチ、アリカンテ県

    サン・フアン・ビーチ、アリカンテ県

    市街地に隣接するビーチとしてはスペイン最長のものの一つで、長さは6キロメートルを超え、海と太陽、そして数多くの施設やサービスを楽しむことができます。また、100%バリアフリーなビーチであり、青旗ビーチとしても認定されています。ここではビーチの穏やかさに加えて屋台やトイレ、シャワーもそろっているため、ビーチでの一日に、リラックスするためのスポットと快適さがプラスされます。

スペインでは、永遠に続くビーチがあなたをお待ちしています。静寂を楽しみ、信じられないほど素晴らしい景色を前にしてリラックスするのにぴったりです。

に関する詳細をごらんください