Travel Safe

安全に旅するためのアドバイス 最新ニュース
田舎への家族旅行

田舎への家族旅行:スペインの驚きのスポット3つ

none

田舎の村、自然、文化、そして何百ものアクティビティを通して家族旅行を満喫し、素晴らしい時間を過ごしましょう。楽しさと静けさを同時に手に入れるための必須プラン3つを紹介します。

グエハル・シエラとシエラ・ネバダ国立公園(アンダルシア州)

グエハル・シエラは、アンダルシアグラナダ県のシエラ・ネバダ国立公園にある小さな山岳の村です。この公園では、スキーやスノーボードなどのさまざまなアクティビティを楽しめます。季節にもよりますが、馬に乗ってルートを楽しんだり、ハイキングや登山ができ、アドレナリンが更に必要な方には、ハンググライダーもお勧めです。グエハル・シエラは、イベリア半島全体で最も標高の高い3つの自治体のうちの一つです。途中で、ベレタ峰とムラセン峰から印象的な山頂を眺め、ヘニル、ガルノン、レアル川が湧き出るのを見ることができます。この村がさまざまな登山ルートの出発点であることも不思議ではありません。カナレス貯水池を訪れることもできます。気が向いたら、そこでさまざまなアクティビティやウォータースポーツを楽しんでください。動植物が溢れる風景、栗の森、そしてこの地域の固有種に取り囲まれる準備をしましょう。最も象徴的なのは雪の星です。家族で過ごす素敵な一日を楽しむための何百ものプランがあなたを待っています。

シエラ・ネバダ国立公園のカナレス貯水池の隣にあるグエハル・シエラの村

バルデカバジェロスとシベリア・エクストレメーニャ(エクストレマドゥーラ州) 

バルデカバジェロスは、村の名誉ある称号を持つ静かな自治体であり、広大なシベリア・エクストレメーニャ、トレド山脈の山中にあるシエラ・デ・ラス・バルバス・デ・オロに位置しています。村には、横アーチをそなえた15世紀の寺院、サン・ミゲル・アルカンヘル教会があります。村の広場の中央に建てられた、19世紀後半の塔型の建物である時計台もあります。また、この地域の定番料理も味わってください。子ヤギ肉、各種キノコ、そして肉、トマト、タマネギを使ったエスカラプチェなどが名物料理です。また村の外では、シベリア・エクストレメーニャの田園風景を車で行く、ワクワクするルートを辿る旅を楽しむことができます。ラ・カニャダ・レアル・セゴビアナを訪れ、タムレホのモロ展望台、ポルティージョ・デル・シハラ展望台、またはシハラのポヤタス展望台から素晴らしい景色を眺めることができます。また、少し涼みたい場合は、シハラ貯水池での素敵なボートトリップで一日を締めくくることもできます。

シベリア・エクストレメーニャのバルデカバジェロス村を背景にしたシハラ貯水池

リャネスと歴史芸術的総体に指定されている歴史地区(アストゥリアス) 

アストゥリアスの東部、シエラ・デ・クエラに位置するリャネスの漁村には簡単に驚かされることでしょう。サン・ペドロ通りに沿って牧草地と崖の間を歩き、海と山の広がり全体を観察することができます。また、サンタ・マリア・デル・コンセユのバシリカ教会堂とその13世紀の塔も訪れることができます。それでも物足りない場合は、城壁や宮殿、教会を訪れることで、この歴史地区が歴史芸術的総体として指定された理由を見出だしてゆきましょう。アストゥリアスの海岸沿いを全て訪れてみましょう。リャネスのコスタ・ベルデには、ポートリンビア、世界最小級のビーチである隠れ家グルピユリなど、特徴的なビーチが並びます。途中、崖の真ん中に穴を開ける侵食現象である有名な「ブフォン(通風孔)」に驚くことでしょう。最も訪問客が多いのは、プリアのブフォン、アレニーリャスのブフォンサンティウステのブフォン、サンタ・クララのブフォンです。 

アストゥリアスのリャネス漁港の眺め
に関する詳細をごらんください