Travel Safe

安全に旅するためのアドバイス 最新ニュース
ビーチで遊ぶ

コスタ・ドラダ、遊び心を取り戻すための休暇

Tarragona

子どもたちと素晴らしいひとときを過ごしましょう。屋外で遊び、日光を浴び、裸足で歩いたり、身軽な服装で歩いたり、海を見ながら笑ったりしませんか。行きたくなりませんか? カタルーニャの地中海岸コスタ・ドラダのバカンスでは、子どもたちと一緒に遊びたくなる意欲や時間を簡単に取り戻せます。さらに、タラゴナのローマ時代の過去にまでさかのぼったり、遊園地ポートアベントゥーラ・ワールドで楽しんだり、家族全員で行く静かな海で長いビーチやきれいな砂浜で数日過ごしたりできます。

コスタ・ドラダでは、家族向けに考えられた計画でいっぱいの日々が待っています。

ビーチにある公園でちょっと過ごしたり、砂場で子どもが遊ぶ様子を眺めたりしながら、海を背景に日光浴をしてリラックスしたりできます。これはサロウ、ビラ・セカ、カラフェイエル・ベンドレイといった市町村にあるコスタ・ドラダのビーチの多くで可能で、さらに夏の数か月間、子供向けアクティビティの幅広いプログラムを見つけることができます。子どもたちには、数多くのマリンスクールで航海術を学んだり、スノーケルをやって海岸沿いの海底を探査したり、ビラ・セカの水中公園でイルカなどの新しい動物を発見したりなどの、数多くの新しい冒険が待ち受けています。

ちょっと想像してみると、ポートアベントゥーラ・ワールドのアトラクションで高速のドラゴンの上に乗る体験をしたり、木に登ったり、ジップラインに入ったり、弓の使い方を学んだりできるマルチアドベンチャー公園でインディー・ジョーンズの専門知識を真似したり(もし子どもさんがご存じでなければ、タデオ・ジョーンズについて話す必要があるかもしれません)することもできます。 

家族での楽しみ。© 上記: ポルトアベントゥーラ パーク

ここでは学習も楽しみです

タラゴナを訪問してローマ時代の歴史と古代ローマの円形劇場で剣闘士を再現したり(もちろんこのローマ時代の考古学遺跡は、ユネスコの世界遺産に登録されています)、レウスのモダニズムルートやガウディの作品を通じて、建物が独創的かつ幻想的であり得ることをその目で確認したりしてみましょう。ご心配なく。リラックスして楽しむことができます。海を見ながら自転車やセグウェイで散歩しませんか? 魔法やピエロのショーを見ませんか? そして子どもからちょっと離れる必要がある場合、多くの宿泊施設で子供向けの活動を運営しており、数時間子どもを預けることができることをお忘れなく。

タラコの家族向け週間

アドバイスとおすすめ

家族旅行にお勧めの目的地

アルタフリャ、カラフェイ、カンブリルス、クニット、エル・ベンドレイ、モン・ロッチ・デル・カンプ、レウス、ロダ・デ・バラー、サロウ、タラゴナ、トレデンバラ、ビラ・セカ

最適な季節

「学校が休みの時期」なら、ほぼいつでも最適です。6月から9月まで、子供向けレジャーが数多く提供されています。

アクセス方法

レウス、タラゴナ、バイス、カンブリルス、ラ・ピネーダとサロウには、レウス国際空港から接続のバスが出ています。便数の多いバルセロナ国際空港は80kmほどのところにあり、タラゴナ、エル・ベンドレイやカラフェイなどに直通バスが出ています。

コスタ・ドラーダの近くには、タラゴナに隣接した高速鉄道の駅があり、マドリード(約2時間半)やバルセロナ(約30分)からも便利な場所です。

に関する詳細をごらんください