Travel Safe

安全に旅するためのアドバイス 最新ニュース
モンフラグェ国立公園でタホ川を眺める若者

カセレスを巡るルートと周辺の自然エリア

Cáceres

カセレスは歴史に満ちた旅先で、この地を訪れるすべての人々を魅了します。旧市街はユネスコの世界遺産に登録されており、近隣に広がる自然エリアも魅力です。多様な動物相と植物相を目にすることができるでしょう。約115キロメートルに及ぶこのルートを通じて、それらを体験することができるでしょう。 

カセレスの町

ルートのスタート地点としてカセレスの町の中心部にあるマヨール広場をおすすめします。代表的な建物である市役所とブハコ塔を眺めることができ、登ってみて、上から見渡せる景色には一見の価値があります。近くには大聖堂マヨラルゴ宮殿とゴルフィネス・デ・アバホ宮殿といった貴重な建築物が並ぶサンタ・マリア広場があります。  

上:カセレスの市役所 © David MG / 下:サンタ・マリア・デ・ラ・アスンシオン大聖堂

メルセデス・カジェ財団博物館サン・フランシスコ・ハビエル教会ドニャ・クリスティーナ・デ・ウジョアの静かな庭園といった名所を訪れるため、ここからサン・ホルヘ広場へ向かってみてはいかがですか。そのまま散歩道を進み、独創的なラス・シグエニャスの塔の下を通り、ペレロスを目指してサン・パブロ広場を横切るコースがおすすめです。 旧市街のほぼ最上部にはサン・マテオ広場,があり、教会サン・パブロ修道院といった興味深い場所があります。

上:サン・フランシスコ・ハビエル教会/下:サン・パブロ修道院

近隣の自然エリア

約60キロメートルの場所にモンフラグェ国立公園があります。タホ川に沿って18,000ヘクタール以上を有し、クロハゲワシ、ナベコウ、エジプトハゲワシ、イベリアカタシロワシ等の鳥類が飛ぶ姿を見ることができる貴重な場所の一つです。ジプシーの断崖モンフラグェ城といった展望台からは、この場所特有のパノラマ風景や景色を楽しむことができます。

上:モンフラグエ国立公園を流れるタホ川/下:モンフラグェ城

モンフラグェ国立公園から約60キロメートルの場所、ヘルテ渓谷地域にガルガンタ・デ・ロス・インフィエルノスがあります。約7,200ヘクタールに及び、巨人の土鍋(川の侵食によって岩に刻まれた大きなプール)でも知られているように落水と滝の数の多さが特徴です。また、サンザシ、ヤマモモ、栗の木、オウトウ、トネリコ、ヤナギ、カバノキ、モチノキといった多様な植物相を目にすることができます。動物の種類もイモリ、シロエリハゲワシ、ハヤブサ、ヤマネコ等々、とても豊富です。

上:ロス・ピロネスへの道/下:ガルガンタ・デ・ロス・インフィエルノス © Oscar Garriga Estrada

スペインへの旅行を決めたら、ご覧のようにカセレスと周辺の自然エリアは必見です。ここでは代表的な場所だけをご紹介しましたが、まだまだ多くの発見が待っています。

に関する詳細をごらんください