Travel Safe

安全に旅するためのアドバイス
カルデラ・デ・タブリエンテ国立公園

ラ・カルデラ・デ・タブリエンテ国立公園

parque-nacional-caldera-taburiente

星空の下の大「庭園」

「緑の島」と呼ばれるカナリア島のラ・パルマでは、カルデラ・デ・タブリエンテが訪問者の到来を待っています。カルデラ・デ・タブリエンテは、島の中央エリアを占める火山クレーターにちなんで、そう呼ばれています。カルデラのおかげで、水が緑豊かな植物を生み出す独特のエコシステムが国立公園のすそ野に形成されています。この本格的なオアシスでは、緑豊かな森とラ・パルマの山々の頂上の感動的な景色とが共存し、風景を忘れがたいものに変えています。

ラ・カルデラ・デ・タブリエンテ国立公園


ラ・パルマ島(カナリア諸島)にあります。

ラ・パルマ島  (カナリア諸島)

スペースのタイプ:国立公園 面積:4,690 ヘクタール Eメール:caldera.cmayot@gobiernodecanarias.org Webサイト:https://www.miteco.gob.es/es/red-parques-nacionales/nuestros-parques/taburiente/

ラ・パルマ島 (カナリア諸島):

Paso, El.

Carretera General de Padrón, 47

38750  Paso, El, ラ・パルマ島  (カナリア諸島)

Eメール:infcalde.cmayot@gobiernodecanarias.org TEL::+34 922922280 Webサイト:ビジターセンターのWebサイト
ギャラリー

画像で


お役立ち情報

知っておくべきこと


  • ご覧いただけるもの

    カルデラ・デ・タブリエンテは、カナリア松などの樹木や、セイヨウオトギリなどの植物が何千年もの昔から根を張ってきた天然の隠れ家なのです。月桂樹の森はカナリア諸島のあちこちにある亜熱帯性の植生であり、島で最も標高の高い地域とその火山風景と対照を成しています。同様に、カルデラからは島で屈指の景色を堪能することができます。 ラ・クンブレシータロス・アンデネス などの展望台は、高さ2,000メートルを超える高みにあり、そこからラ・パルマのパノラマビューを見てくれと言わんばかりです。

  • 公園内のルート

    カルデラ・デ・タブリエンテのビジターセンターでは、パンフレット、探索コース、マップなどのお役立ち情報を入手することができます。公園を探索する場合、しかるべく標識付けされた 13のルート が用意されています。小道は合計で1,000キロメートルを超えます。見どころ満載のルートのひとつ、第9ルートでは、島で最も標高が高い地点のロケ・デ・ロス・ムチャチョス展望台まで登ることができます。展望台から、全カナリア諸島でも屈指の夕日を大いに楽しみましょう。カルデラ・デ・タブリエンテ国立公園のマップ

  • この地区では以下をお忘れなく...

    ロケ・デ・ロス・ムチャチョス天文台 には是非、立ち寄ってみてください。北半球で最大のこの天文台には、世界一優れた光学望遠鏡のグランテカンも設置されています。この天文台から見る美しい夕日ももちろんですが、とりわけ夜空の星に心を奪われることでしょう。カルデラの形のおかげで、雲が都会の光を遮る天然のスクリーンとしての役割を果たし、星でいっぱいの空を見ることができるのです。また、 ロス・ティロスの森にも立ち寄ってみてください。この森には、ラ・パルマとヨーロッパ全土で最大の月桂樹の森があります。過去に豊富にあった木が生い茂る、魅力的なジャングルを通して真のタイムスリップを体験しましょう。ラ・パルマの魅力は自然だけではありません。島の首都、 サンタ・クルス・デ・ラ・パルマを訪問するために、1日は確保しておいて下さい。ルネッサンスの建物でいっぱいの歴史地区に強い感銘を受けることでしょう。アメリカとの貿易で繁栄していた時代に建てられ、全カナリア諸島の中でも最も調和のとれた建築群のひとつに数えられます。