Travel Safe

安全に旅するためのアドバイス 最新ニュース
カルデラ・デ・タブリエンテ国立公園のコローレスの滝。ラ・パルマ島。カナリア諸島。

ラ・パルマ島の神秘的な10の瞬間

La Palma

比類の無い魔法のひと時、そして「こんな風に生きたいといつも思っていたんだ」と思わせるような瞬間を味わうことができる場所が存在します。あなたにぴったりの、あなた好みの場所です。カナリア諸島の「ラ・イスラ・ボニータ(美しい島)」と呼ばれるラ・パルマ島がその一つです。

  • ラ・パルマ島の雲海の上にいるハイカー

    10ラ・パルマ島を歩く

    密林と巨大シダ植物の森を巡ります。「カルデラ」に立ち寄ったり、深く荘厳な峡谷の景観に浸ってみてください。雲を足元に、もしくは一連の火山に沿って島を横断しましょう。ラ・パルマ島の美しいトレイルをお楽しみください。

  • ラ・パルマ島にあるロケ・デ・ロス・ムチャチョス天文台

    10屋外で天文学

    リャノス・デル・ハブレの展望台まで車で向かいましょう。車から降りて上を見上げてください。その眺めに驚かずにはいられないでしょう。流れ星を見つける度に唱える願い事リストの用意をしてください。こんな風に、ラ・パルマ島では夜の就寝時に羊の代わりに星を数えるのです。

  • カルデラ・デ・タブリエンテ国立公園でのハイキング

    10見渡す限りの雲

    足元に雲を感じたことがありますか?もしくはカナリア諸島の松の木の間を滑り落ちる雲の滝をみたことがありますか?これはまさに壮観そのものです。そんな光景をご自身の目にプレゼント、そしてもちろんカメラを手にし沢山写真に収めてください。

  • ラ・パルマ島の海沿いにある天然のスパ

    10自然のスパ

    黒砂の熱がタオルを通じて筋肉をリラックスさせます。大西洋の冷たい水が足を濡らします。ベニハシガラスの子守唄を聞きながらお昼寝をしている間、カナリア諸島の松の木のやさしい香りに包み込まれることでしょう。島の南側全体がリラックスした光景です。最高峰での朝食など…。天然のスパ、それがラ・パルマ島です。

  • ラ・パルマ島のビーチ

    10ビーチへ行こう

    「場所がないかもしれない」なんて考えるストレスは無用です。好きな時間にビーチへ行きましょう。すべての入り江を自分のもののように楽しみましょう。ピッタリの波がやってくるのを待って、波と戯れる。そして砂で美しい黒い城を作らずにはいられなくなるはずです。これがラ・パルマ島のビーチなのです。

  • ラ・パルマ島のグルメ

    10食する

    チチャロネス(ポーク・スクラッチング)とモホソース添えグリルチーズからスタートしましょう。続いてピカディージョ・スープ(ハムと卵のチキンブロス)、メインはパパス・アルガーダス(皮付きベビーポテト)とモホソース添え、子豚肉のグリル焼きを。デザートはビエンメサべ(アーモンド風味デザート)、プリンシペ・アルベルト(チョコレートタルト)やケシージョ(全卵とコンデンスミルクのプリン)で決まりです。そして最後に…コーヒーでしめましょう。コルタード・ナトゥラル(ミルク入り)、レチェ・イ・レチェ・コンデンサーダ(牛乳、コンデンスミルク入り)、バラキート(シナモン、レモンピール、スイートリキュール入り)、カフェ・ソロ(エスプレッソ)などがあります。そして乾杯にはラ・パルマ産のワインをどうぞ。

  • ラ・パルマ島で行われるインディアノスの祭り

    10フィエスタが止まらない!

    10.00 a.m.、カーニバルマンデー。白い服で身をまとい、帽子をかぶってサンタ・クルス・デ・ラ・パルマにお越しください。ベビーパウダーをお忘れなく。はい。そうです。ベビーパウダーです。何に使うのかって?おっと…それは秘密です。ラ・パルマ・カーニバルの最大のお祭り、インディアノス・デー(Día de los Indianos)では、楽しく、オリジナリティ溢れる、伝統をお約束します。

  • トランスブルカニア・ウルトラマラソン

    10火山への挑戦

    ルートは73.3Kmに及びます。2,500名のランナーたちが、スタートのピストルが鳴り響くのを心待ちにしています。何か月にも及ぶ厳しいトレーニングと貢献があらわれるストライド。火山、松の木々、クレーター、ビーチが「トランスブルカニア」へのチャレンジを決めた選手たちの道をサポートします。

  • ホエールウォッチング

    10至る所にアドベンチャーが

    ホエールウォッチングから珍しい魚たちを発見するダイビングまで、そしてバギーや自転車で散策し、ハンググライダーで空を舞う。アドベンチャーがあらゆる場所にあります。

  • ラ・パルマ島の夕暮れ

    10頂上から海岸へ行こう!

    島の頂上から海岸まで行ける雄大な地はなかなか無いでしょう。真っ赤に染まった地平線とスペイン最高峰のシルエットで迎える日の出、島の美味なワインと共に眺める真っ青な日の入り。ラ・パルマ島では、短い間に次々と素敵な事が起こります。おとぎ話のような島でさまざまな体験をどうぞ。