Travel Safe

安全に旅するためのアドバイス 最新ニュース
ムルシアにあるロルカ城

ロルカ

Murcia

1964年に歴史芸術的総体に認定されたロルカは、町の歴史地区の貴重なモニュメント遺産の時代様式にちなんで「バロックの町」と呼ばれています。

2011年の地震後、歴史地区にある教会のうちの6つが修復され、遺産保護を推進したたとして、EU文化遺産賞を受賞しました。この町は、サステナブルな観光についての提案が評価され、欧州委員会の EDEN(欧州の優れた観光地)プログラム の最終選考に残りました。

古代ローマ時代のマイルストーン、エスポロン塔、アルフォンシーナ塔をはじめ、数多くの考古学遺跡が示す通り、旧石器時代からローマ時代に至るまで、ロルカの町には 非常に多様な文化と植民地化がありました。また、10世紀に建設された防壁の扉であるポルチェ・デ・サン・アントニオ、さまざまな時代とスタイルの教会と修道院、ゲバラ宮殿、コンデス・デ・サン・フリアン宮殿、あるいはカサ・デ・ムラなどのバロック様式の宮殿や旧家の館も注目に値します。町の軍事建築では、中世の城塞を難攻不落に再構築した要塞が際立っています。一般建築では、サパテリア通りやカヴァ通りなど、スペイン広場を挟む石畳の通りに立つ建造物について言及する必要があります。街の歴史芸術的遺産を強化するために考案されたイニシアチブ 「ロルカ、タジェール・デル・ティエンポ」を通じて、たとえば、観光列車、ソル要塞などの要塞、ゲバラ宮殿、考古学博物館、ボルダドス・デル・パソ・ブランコ美術館とボルダドス・デル・パソ・アスル美術館などのモニュメントの入場チケット付きの観光ルートに参加することができます。最後に挙げたふたつの美術館は、この町の有名な聖週間を組織する信徒団体が所有する貴重な宝物と関連しています。

お見逃しなく

訪れるべき場所


リストを選択するか地図をナビゲートして興味深いスポットをご覧ください。

お見逃しなく

訪れるべき場所


リストを選択するか地図をナビゲートして興味深いスポットをご覧ください。

おすすめプラン

インスピレーションを得るプラン


イベントカレンダー

展覧会、フェスティバル、スポーツ...


目的地で満喫できる関連イベントをご覧ください。