新型コロナウイルスの新着情報

安全に旅するためのアドバイス
ムルシアのカルブランケ・ビーチの夕暮れ

ムルシア州でのバカンス:驚きあふれる目的地での見逃せないプラン

Murcia

ムルシアで退屈するですって?そんなことはありえません!輝かしいシエラ・エスプーニャからカボ・デ・パロスの海沿いの雰囲気にいたるまで、手つかずのカルブランケ・ビーチやモラタ-リャの洞窟画をめぐりつつ進みましょう。ムルシアは驚きにみちたの目的地なのです。発見してみませんか? 

ムルシアには自然や文化、遺跡の素晴らしさが凝縮されており、ただただ驚かされるばかりです。数々の伝統やグルメ、評判高くバラエティーに富んだ果物や野菜はいうまでもありません。不可欠なプランのいくつかをご紹介しましょう: 山がお好みなら、シエラ・エスプーニャは必須のスポットです。きちんと標識が掲げられたハイキングルートのおかげで、この自然の宝物は上から下まで歩いて楽しめます。もう一つの必須のはリコテ渓谷です。ヤシの木と果樹園から成るオアシスのなかに貴重な歴史遺産がたたずんでいます。アル=アンダルス時代の過去が建築やその自然環境のなかに見て取れます。 内陸部のモラターリャも訪れる価値があります。スペイン地中海地方の洞窟芸術における最大級の集合体を鑑賞できるのです。

ムルシアのリコテ渓谷

さらに、あなたのプラン が太陽と海ならば、ムルシアでがっかりさせられることはまずありません!マサロン港では世界最古のフェニキア遺跡の一つを訪れることができます。数キロ先には、刻まれた石が風による浸食で気まぐれな形を呈しているボルヌエボ岩石群があります。カボ・デ・パロスはマンガ・デル・マル・メノールの近くにあり、落ち着いた場所で穴場のスポットといえます。港にあるレストランでその雰囲気とグルメを堪能してください。  

ムルシアのカルブランケ・ビーチでの夕暮れ

そこから手つかずのカルブランケ・ビーチまで足を延ばすのをお忘れなく。ここは保護された自然地帯で、生態系の価値も景観としての価値も非常に高いところです。   他にも、カルタヘナと古代ローマ劇場、ロルカ城、ムルシア市内のベロニカス市場などがあげられます。魅力にあふれているせいで、この州が提供してくれるものすべてを楽しむには日にちが足りません。ムルシアがあなたをお待ちしています!  

左上:ロルカ城 © Jose Lorca. 右上:カボ・デ・パロス。下:カルタヘナの古代ローマ劇場
に関する詳細をごらんください