Travel Safe

安全に旅するためのアドバイス
メディナ・デ・リオセコを通るカスティーリャ運河(カスティーリャ・イ・レオン州パジャドリード)

メディナ・デ・リオセコ

Valladolid

ティエラ・デ・カンポスの都市、メディナ・デ・リオセコは、首都北部45キロメートルの場所に位置しています。古い要塞都市であり、8つあった入口である門のいくつかが保存されています。

その代表として16世紀のサモラ門があり、4つの広い半円アーチを備えた正方形の門が特徴的です。シンプルで尖ったアーチが特徴的な12世紀後半のアフハル門もあり、その内部には小さな市立美術館もあります。2つのアーチからなり、外側にルイス・エンリケ大将の盾が飾られているのが特徴的な16世紀半ばのサン・セバスティアン門も見逃せません。また1490~1516年に設立された、ゴシックイサベル様式のサンタ・マリア・メディアビージャ教会を始めとする、多くの宗教的建造物も楽しめます。その中にはフアン・デ・フニが純白性をテーマとした祭壇画のある、ロス・ベナベンテ礼拝堂もあげられます。寺院にはロス・メディアビージャ美術館もあり、彫刻や絵画、ヒスパニック系フィリピン系象牙やアントニオ・デ・アルフェによる銀の聖体顕示台を見ることができます。また近くには聖週間の「山車」博物館がある、エレーラ様式のサンタ・クルス教会もあります。サンティアゴ教会では、ホアキン・デ・チュリゲラによる輝かしいバロック祭壇画を目にすることもできます。 

お見逃しなく

訪れるべき場所


リストを選択するか地図をナビゲートして興味深いスポットをご覧ください。

お見逃しなく

訪れるべき場所


リストを選択するか地図をナビゲートして興味深いスポットをご覧ください。

イベントカレンダー

展覧会、フェスティバル、スポーツ...


目的地で満喫できる関連イベントをご覧ください。