Travel Safe

安全に旅するためのアドバイス
フロミスタを通るカスティージャ運河(カスティージャ・イ・レオン州パレンシア)

フロミスタ

Palencia

パレンシア・ロマネスク様式の中心地であるフロミスタの町は、交通の要衝であり、サンティアゴ巡礼の道も通っている場所です。

サン・ペドロ教会やサンタ・マリア教会はこの町の文化的オファーにおける目玉で、サンティアゴ礼拝堂やそこにあるオテロの聖母像も同様です。ただしフロミスタ最大の至宝といえば、視覚に訴える芸術作品であるサン・マルティン教会にほかなりません。1035年に建設されたこの寺院については、そのまっすぐなラインに加え、建築と豊かな装飾の間で見事に均衡が保たれている点が注目に値します。そこに放たれる光と色彩とラインは実に素晴らしく、巡礼路にあるロマネスク建築のお手本となっています。町の中心部から2キロメートルほど行くとポソミンゴの泉がありますが、ここで、イスラム勢力による占領前のローマ時代のフロミスタの遺物が発見されました。

お見逃しなく

訪れるべき場所


リストを選択するか地図をナビゲートして興味深いスポットをご覧ください。

お見逃しなく

訪れるべき場所


リストを選択するか地図をナビゲートして興味深いスポットをご覧ください。