Travel Safe

安全に旅するためのアドバイス 最新ニュース
タラゴナ(カタルーニャ)のレスプルガ・デ・フランコリ

ラスプルガ・ダ・フランコリ

Tarragona

ラスプルガ・ダ・フランコリは、タラゴナの内陸部と海岸に挟まれたコンカ・デ・バルベラ地方の中心部に位置しています。

豊かな自然に囲まれたこの町は、歴史的中心部の建築を代表するモダニズム・ワインセラーとワイン博物館があることからもわかるように、ワイン生産と深く結びついています。シトー会ルートに位置するレスプルガアは、ポブレット修道院の入り口にもなっています。スペインで最も重要な修道院の一つであるこのシトー会修道院群は、1991年からユネスコの世界遺産に登録されています。

ミランス川とフランコリ川が通るラスプルガ・ダ・フランコリは、タラゴナの内陸部で最も観光事業が盛んな場所の一つです。ポブレット修道院に近接していることと、それを取り巻く美しい自然環境により、深い農業のルーツを持つこの自治体は、ハイキング、サイクリング、乗馬、登山やケイビングなどのアウトドアスポーツが実践できる重要な観光インフラを提供しています。避暑地としての歴史は19世紀末にまでさかのぼり、町の郊外に位置しするラス・マシアスという、その地域の温泉の特別な特性を利用した複合ホテル施設が開発されました。数え切れないほどの自然の魅力に加えて、ラスプルガ・ダ・フランコリでは、都市の地取りの中で多くの文化やレジャーアクティビティを楽しむことができます。最も魅力的なオプションの1つは、フォント・マジョール洞窟博物館を訪問することです。1853年に偶然発見されたこの洞窟は、フランコリ川の水が流れるカルスト地形の地下通路群で構成されており、歴史の中で様々な人間の居住地となっていました。施設の一部では、下部旧石器時代、新石器時代、青銅器時代に属する古代の住民の生活の様々な形態に関する興味深い展示が行われています。歴史的な社会的中心地であるエル・カサルでは、演劇教室、音楽学校、イベント、文学コンクールなど、芸術、文化、スポーツのイベントが数多く開催されています。また、歴史的中心地を巡りながら、農村生活博物館のある旧カサ・カルーリャ(17世紀)にも訪れることができます。様々な区分を通して、訪問者は町の過去に関連した風習、農作業、伝統的な商売などについて学ぶことができます。地域の建築物としては、現在は市立図書館と公文書館になっている旧病院(14世紀)、ゴシック様式(12~14世紀)に移行したロマネスク様式のサン・ミケル教会(旧教会)などがあります。歴史・芸術遺産に指定されており、小さな博物館に加えて、塔が併設されているため、街の美しい景色を眺めることができます。

街とワイン

19世紀半ばに導入されたブドウ栽培は、この地域の経済発展の重要な後押しとなりました。実際、ラスプルガを代表する建築の一つである協同組合ワイナリーは、ワイン生産に密接に関係しています。20世紀初頭にリュイス・ドメネク・イ・ムンタネーが設計し、息子のペレが完成させたモダニズム様式の見事なワイナリーです。「ワインの大聖堂」と称されるこの建物は、3つの身廊からなり、落ち着いた優雅なラインが特徴です。 現在はワイン博物館が併設されており、ワイン醸造の歴史や進化の様子を視聴覚資料や展示資料で紹介しています。ラスプルガのバーやレストランでは、原産地呼称のコンカ・デ・バルベラで生産された素晴らしいワインを味わうことができます。特に白ワインが有名ですが、ロゼや赤ワイン、スパークリングワインも生産されています。これらのワインは、この地域特有の料理と一緒に味わうことができます。玉ねぎやほうれん草などの野菜と一緒に焼いた上質なパン生地コカ・デ・レカプタや、野菜やアリオリ(ニンニクとオイルを使ったソース)と一緒に食べるグリルなどの美味しい料理が提供されます。また、温室で栽培された野菜のロメスコソース(乾燥赤ピーマン、トマト、アーモンドを使ったもの)添えや、美味しい自家製ソーセージもぜひお試しください。アーモンドはデザートの主原料で、カルキニョールアーモンドのガラピニャーダス(シロップ漬け)が中でも有名です。

周辺地域

ラスプルガ・ダ・フランコリは、タラゴナ県にあるサンタス・クラウス修道院とユネスコの世界遺産に登録されているポブレット修道院へと導くシトー会ルート中に位置しています。このユニークなルートでは、プラダス、モンブラン、アルコベール、ラ・セルバ・デル・カンプなどの町を訪れることができます。一方、コスタ・ドラーダはタラゴナの海岸線の一部を含んでいます。穏やかで遠浅の海が続く海岸線には、黄金色に輝く素晴らしいビーチがあります。サロウ、カンブリルス、カラフェル、トーレデンバーラ、アルタフーリャなどの町には多数の歴史的建造物があり、地中海の海岸で過ごす休暇に最適です。デルタ・デル・エブロ自然公園や、ラス・カサス・ダルカナール内に位置するイベリア半島の村モレタ・デル・レメイ、ポルト・アベントゥーラのテーマパークなど、様々な訪問スポットがあります。この海岸の一画には、広範なビーチと重要な遺跡があるタラゴナ市が位置しています。世界遺産に登録されているローマ時代の遺産群は、このカタルーニャの街の見どころの一つです。

お見逃しなく

訪れるべき場所


リストを選択するか地図をナビゲートして興味深いスポットをご覧ください。

お見逃しなく

訪れるべき場所


リストを選択するか地図をナビゲートして興味深いスポットをご覧ください。