アリカンテの全景(バレンシア州)

アリカンテ-アラカント

Alicante-Alacant

コスタ・ブランカの中心に位置するアリカンテは、スペインのレバンテ地方で最も重要な観光目的地の一つです。そこに栄えた多くの文明を静かに見守ってきたのがサンタ・バルバラ城です。そのたもとに広がるこの美しい港町の魅力としては、多くのゴルフ場や地中海の穏やかな海などが挙げられます。

この要塞の真下に位置する歴史地区には、世俗的あるいは宗教的な興味深い建築遺産が秘められており、象徴的なエスプラナーダ・デ・エスパーニャ通りは昔ながらの市民の憩いの場となっています。アリカンテはまた、イスラム教徒とキリスト教徒の祭りやサン・フアンの夜など、長い歴史を誇る伝統行事が行われる土地でもあります。一方、様々な方法で調理される米料理は、美味しいガストロノミーの主役です。

アリカンテはレバンテ沖の戦略的な立地にあるがゆえに、何世紀にもわたって地中海の主要な文明の定着が促されてきました。フェニキア人、ギリシャ人、ローマ人、そして後にはアラブ人が、新たな商業ルートを求めてこの海岸にやってきて、それぞれの文化でこの都市の性格を形成することになりました。この街と港を支配するのは大きな岩丘であるベナカンティル山で、その頂上にはサンタ・バルバラの要塞がそびえています。このアラブ起源の城には、街に存在したすべての文化の痕跡が残っていますが、現在の建物の多くは16世紀のものです。城壁の上からは街全体を見渡すことができるのと同時に、海岸線と内陸部の数キロにわたる印象的なパノラマの景色を見ることができます。この要塞の足もとで、この古い城壁都市は繁栄しました。狭い通りの中にある最も印象的な建物の一つはゴシック様式のサンタ・マリア教会(16世紀)です。この教会はイスラム教の礼拝堂跡地に建てられています。教会の向かいにはカサ・デ・ラ・アセグラダ美術館(17世紀)があり、ジョアン・ミロ、パブロ・ピカソ、エドゥアルド・チジーダといった傑出した芸術家の現代美術作品が重要なコレクションに収められています。コンシストリアル宮殿(市庁舎)のバロック様式のファサードが主役の市庁舎広場は、旧市街のもう一つの重要な空間です。その背後には、イエズス会の学校と1662年完成のサン・ニコラス共同聖堂という2つの重要な建物があります。エレーラ様式とバロック様式が混在するこの寺院の内部では、15世紀に造られた美しい回廊が身をひそめています。海岸線は、間違いなく、アリカンテ市民がリラックスするためのお気に入りの場所です。港の目の前にあるエスプラナーダ・デ・エスパーニャの遊歩道は、テラスが点在する賑やかな大通りです。港の防波堤に沿って、より近代的なレジャーエリアが広がっており、多くのレストランやバーもあります。両エリアのすぐそばには、海と太陽を楽しむための特権的な場所、エル・ポスティゲットの都市型ビーチがあります。最近改装された県立考古学博物館(MARQ)は一見の価値があります。旧サン・フアン・デ・ディオス病院の建物の中にあるこの博物館では、トッサル・デ・マニセス遺跡について学ぶことのできる面白い展示があり、イベロ族、ギリシャ人、ローマ人たちの時代の古代都市について興味深いデータに触れることができます。

祭り、ガストロノミーおよび周辺地域

また、アリカンテは、レバンテ地方で指折りの人気を誇るイスラム教徒とキリスト教徒の祭りなど、根強い伝統が残る土地でもあります。もう一つの卓出したお祭りは、6月24日に行われるサン・フアンの夜です。メインイベントは、このアリカンテ県都の街中で何日にもわたって展示される二ノット(張り子のモニュメント)を燃やす火祭りです。アリカンテは年間を通してにぎわっています。というのも、サン・フアンのビーチをはじめ、サンタ・ポーラトレビエハアルテアデニアなどの町からわずか数キロメートルしか離れていない、恵まれた立地の観光センターであるためです。いずれの町でも多くの宿泊施設を見つけることができます。コスタ・ブランカの北方、美しい海岸沿いの街ハベアにあるParador de Jáveaは特筆に値します。また、アリカンテの海岸線に沿って、地中海の壮大な景色を眺めながらゴルフを楽しむことができるゴルフコースがいくつもあります。アリカンテには、訪れる価値のある自然の宝庫もたくさん存在します。アルコイとイビの中間、メネヘドール山脈のなかにカラスカル・デ・ラ・フォント・ロハ自然公園があります。生態学的に重要なのは、エル・フォンドラグーナス・デ・ラ・マタ・イ・トレビエハモンゴペニャル・ディファクサリーナス・デ・サンタ・ポーラマルハル・デ・ペゴ-オリーバ自然公園です。県の内陸部では、世界遺産に登録されたエルチェの街と椰子園を訪れることができます。しかし、これらの地域を訪問する際に欠かせないのは、地域独自の多くの方法で調理された素晴らしい米料理を食べることです。アロス・ア・バンダ(魚入り)、アロス・ネグロ(イカ墨入り)、アロス・アル・オルノなどがあり、美味しい魚介類も豊富です。デザートでは、パン・デ・イゴ(乾燥イチジクのお菓子)、トゥロン(炒ったアーモンド、ハチミツ、砂糖で作ったお菓子)、ヒホナのアイスクリームほど美味しいものはありません。食事にはアリカンテの原産地呼称付きワインを合わせることができますが、その中でもデザートワインとして非常に評価の高い古酒フォンディジョンが際立っています。

お見逃しなく

訪れるべき場所


リストを選択するか地図をナビゲートして興味深いスポットをご覧ください。

お見逃しなく

訪れるべき場所


リストを選択するか地図をナビゲートして興味深いスポットをご覧ください。