Travel Safe

安全に旅するためのアドバイス 最新ニュース
聖週間の宗教行列。アリカンテ

アリカンテの聖週間

Alicante-Alacant

アリカンテの聖週間の開催で目を引くのは、海にちなんでいること、そしてスペイン最大級のキリストの受難像、「最後の晩餐」があること。

アリカンテの聖週間は、枝の主日に先立つ金曜日、港湾警察による船の護衛を受けた「海のキリスト」が港に到着して、幕を開けます。それから復活の日曜日まで、合計28の宗教行列が、音楽隊の奏でるリズムに合わせて市内の通りを練り歩きます。伝統的な白いシュロの線条細工が飾られた「枝の主日」の行列は、最も人気の高い行列のひとつ。またその他の行列の中で、見どころは、海の男たちの守護聖人として知られる浅黒い「モレネット」の行列、通常は人出が最も多い「聖十字架」の行列、または「最後の晩餐」の行列。この巨大な受難像は、その重量を支えるために200人近い担ぎ手が必要です。他にも、アリカンテの聖週間の開催に先駆け、その前の月には、信徒団体のタパ食べ歩きルートと四旬節ガストロノミーフェアが催され、市内各所のバルやレストランで、この伝統的な祭りに関連する代表的な料理を楽しむことができます。

アリカンテの聖週間


Alicante-Alacant, アリカンテ-アラカント  (バレンシア州)