Travel Safe

安全に旅するためのアドバイス 最新ニュース
白雪姫と獰猛なポロック (1996年) ルイス・ゴルディージョ。母音の入口 (1980年)、 ミゲル・アンヘル・カンパーノ。濃密な石のサークル (1982年) リチャード・ロング。

ヘルガ・デ・アルヴェアール現代美術館

Cáceres

ヨーロッパ屈指の重要性を誇る国際現代アートのプライベートコレクションであるヘルガ・デ・アルヴェアール・コレクション。当美術館では、このコレクションを含む選りすぐりの作品を3000点以上展示しています。

2021年2月にオープンした本館はトゥニョン建築事務所が設計した建物で、3000平方メートルを超える展示空間を擁しています。館内には、ヘルガ・デ・アルヴェアール・コレクションのラインナップに含まれる100名以上もの国際的なアーティストによる、絵画や彫刻、写真、映像作品、スケッチ、オブジェなど200点ほどの作品のセレクションが展示されており、特にスペインや欧米各国出身の芸術家の作品が際立っています。 半常設展の性格を持つこの展覧会では、ピカソ、ルイーズ・ブルジョワ、カンディンスキー、ポール・クリー、ロバート・マザーウェル、ゴルディージョ、カンパーノ、カルメン・ラフォン、タピエスまたは艾未未など、現代アートの巨匠の作品が一般公開されています。さらに当美術館には、ウーゴ・ロンディノーネが制作した樹齢百年超のオリーブの木の彫刻がひときわ目を引く外庭がありますが、この外庭は、ラ・カサ・グランデ(大きな家)として知られる修復されたモデルニスモ建築にあるヘルガ・デ・アルヴェアール視覚芸術センターの旧館とつながっています。

ヘルガ・デ・アルヴェアール現代美術館


ヘルガ・デ・アルヴェアール財団視覚芸術センター

C/ Pizarro, 8

10003  Cáceres, カセレス  (エクストレマドゥーラ)

Eメール:general@fundacionhelgadealvear.es TEL::+34 927626414 Webサイト:http://fundacionhelgadealvear.es
おすすめプラン

次の訪問