Travel Safe

安全に旅するためのアドバイス 最新ニュース
ナバーラ産のアスパラガス

ナバーラの料理

ナバーラ特権州

ナバーラ特権州

ナバーラ、いろいろな味を楽しもう

バラエティは味にあり、と言われていますが、スペインでは、ナバーラ自治州は、様々な風景がある地域です。ここでは、緑豊かな森、うなり声を上げる滝、重要な川の流れと交互に渓谷が続きます。ピレネー山脈、川沿い、草原と緑の谷間の中間地帯など、移動するたびに変化していく美食とその中で採れる食材も同様です。変わらないことが一つあります。それは風景や食材の寛大さです。

もう一つの共通点は、自然の素材を好み、料理に紛れもない味を与えていることです。ナバーラの道に入ることを決めた旅人を虜にする美味しい料理の味があります。穀類の栽培地や農場は非常に目立つエリアです。食が個性となる旧王国全体での共通点もあります。

山から畑へ

ピレネー山脈がナバーラ自治州に隣接しています。山岳地帯に豊富にある代表的な食材には、牛乳、チーズ、羊と牛の肉、栗、ヘーゼルナッツ、有名なアエスコアのジャガイモなどがあります。トマト、ルリジサ、エンドウ豆、レタス、ピーマン、アザミ、カラードグリーン、キャベツ、フダンソウなどが栽培されている畑の豊かさは特筆に値します。ピレネー山脈西部では、川鱒や希少価値の高いビダソア産サーモンなどが調理されます。そして、メニューの始めに、川辺で採れたアスパラガス、ピキージョピーマン、トゥデラで採れたアーティチョークは見逃せません。ナバーラでは昔からよく食べられています。おそらく、この地域にある修道院が常に精神だけでなく肉体をも養っていた影響があるのでしょう。サングエサのアルビアス・ポチャスから豚足まで、希望する訪問者は、多種多様な食材や典型的な料理を味わうことができます。パンプローナの子羊のチリンドロン風や、もちろんニンニクとオリーブオイルのトースト、エステラのゴリオン(子豚のロースト)やシリサのチェリーなどをぜひお試しください。これらの食品やその他多くは、味わう人を満足させ、再び食べたくなること間違いなしです。牛肉や豚肉の他にも、ハト、ノロジカ、野うさぎ、山鶉、ウズラなどの特筆すべき狩猟肉もあります。近年、ナバーラ料理では、優れたフォアグラを産出するアラナス地方の肥育鴨の斬新な料理が登場し、大成功を収めています。

ナバーラのクリスマス料理

農園や畑から食卓へ、これがナバーラで最も伝統的な提案です。アスパラガスやアーティチョーク、アザミなどの健康的で自然なものは欠かせません。アスパラガスは前菜として、味付けをせずに食べることが多いです。アーティチョークはいろいろな調理法がありますが、おそらく最もクリスマスらしいのはアサリと一緒に調理することでしょう。一方、アーモンド入りのアザミは、祝日の象徴と言っても過言ではありません。  お菓子の中でも、砂糖漬けにしたフルーツのコンポートや、アーモンドのガラピニャーダスが人気です。

おすすめプラン

その他の興味があると思われるレシピ